子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Poilane vs クイーン・アリス

突然クッキーブームが訪れて、3日で2回も焼いてしまった。
シンプルな型抜きのバタークッキー。
d0046772_6114878.jpg

なんでかというと、パリのPoilaneのレシピをあるところで見つけて、試してみたくなったから。
ポワラーヌに行くと、レジのところに置いてあって試食できるクッキー、‘Punition’
袋にざくざく入って売ってるのも味があって、かさ張る・・と思いつつつい買ってしまうのよね。歩きながら食べたり。

レシピはバター・グラニュー糖・卵・小麦粉・・っていうよくあるシンプルな組み合わせ。でもおいしいのはパンを焼く石釜で焼いてるからなのかなぁ、、それとも材料がいいからか?

同じ味にはならないよね、、と思いつつとりあえず焼いてみた。
うーん、こんな味だったっけ、、けっこうガリガリの固めのクッキー。そういえばこんなだったような気もするな。
グラニュー糖はフランスのを使ってるし、卵はそんなに変わらないとしても、バターと粉が違うから再現は難しいよね。あ、バターも一応フランスのだけど。。。

どうも納得いかず。。。

子供たちがたくさん食べて(私も、、)、2日でなくなった。
今度はクイーン・アリスのレシピで焼いてみた。同じバター・グラニュー糖・卵・小麦粉のレシピ。分量は違うけど。好みで勝手に塩もちょびっと入れちゃえ。
d0046772_6225385.jpg
こっちの方がたくさんできる。写真暗いけど、見た目ほぼ同じ。でもこっちはさくさく。私はこっちの方が好きだなぁ~!

同じ材料でも分量の違いで変わるものなのね~。
でも最初の方は厚過ぎたのかも? んー、もう1回やってみないとわからない。

・・・でも3日で使ったバター・砂糖の量を考えると、、、、しばらく焼かない方がいいか。。

お菓子作りを楽しみつつダイエット、ってほんと無理!
[PR]
by morisobakouen | 2010-09-14 06:29 | 手作り