子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

長い道のりでした。。

みなさま、ご心配をおかけしました。
無事に日本の家に到着しております。

昨日午後3時ごろ、成田まであと15分で到着、と言う時に上空で旋回を始めたので、空港が混んでいるのかなと思っていたら、「地震のため成田も羽田もクローズ、着陸できないので、小松空港に着陸します」というアナウンス。
その時にはこんな大きな地震とは思わなかったので、参ったなぁ、、程度に思っていたのですが。
小松に着陸した後、携帯を使ってよいということで、回りの人たちがみんなかけていたのだけど、全然繋がらず、、私もCAさんに携帯をお借りしてかけたのだけど、全く繋がらず。

その内PCを繋いでいる人に様子を聞いたら、東京は震度6だと聞いて、、驚きました!!
東京で震度6なんて、生まれてから経験したことのない地震。実家とも連絡はとれないし、母は空港に迎えに来ているはずだし、、、本当に本当に心配でした。

小松に降りたものの、状況が変わるのを待っています、ということでそのまま夜になり、機内で1泊するということになりました。
でもラッキーなことに、本帰国でビジネスクラスだったので、、フルフラットのシートで意外と楽でした。ロンドンから日本に向かうフライトでもぐっすりだったし、小松で泊まった夜もぐっすりでした。

もし着陸した後空港にいる間に地震が起きていたら、、空港で1晩過ごすことになっていたでしょうから、着陸前でラッキーでした。シートでゆっくり寝られて、航空会社の職員の方が水やおにぎりを配って下さったので、、ありがたかったです。

11:30頃になってやっと実家と連絡がつき、両親も姉一家も無事、母は成田エクスプレスが止まって、そのまま車内で1泊しているとのことで、、安心しました。実家は何も倒れたり壊れたりもしなかったようですが、姉の家は食器が半分くらい割れてしまい、家の中はガラスや本が散乱してけっこう大変だったよう。。同じ都内でも場所によって違ったようです。

今日は昼頃に小松から成田まで飛んで、成田で荷物(13個!)を受け取り、ほとんどを宅配便で送ってから家に向かいました。
成田エクスプレスもスカイライナーもリムジンも止まっていたので、混んだ総武快速に1時間半、それから地下鉄と私鉄を乗り継いで、夕方6時過ぎ、なんとか家にたどり着きました。
かなり疲れましたが、家族も家も無事だっただけでありがたく、文句なんて言えません。

本当にたくさんの方が亡くなられたり、行方不明になってらっしゃいます。
ご冥福、ご無事をお祈りいたします。。。


家に戻ってから初めてニュースをゆっくり見て、改めて今回の地震の大きさ、被害の大きさを知って愕然としています。海外でも大きく報道されているようなので、イギリスやアメリカでもみんな心配してくれているようで、、メールやコメントをたくさん頂いていました。

とりあえず、このブログを見て下さっている方、私たちは元気です。この場での連絡で失礼いたします。
ご心配頂いてありがとうございました。
コメントやメールへのお返事、少し遅くなるかもしれませんが、申し訳ありません。
[PR]
by morisobakouen | 2011-03-12 21:52 | 家族のこと