子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ノルマンディー・ブルターニュ旅行⑥

4日目。
今日はカンペールの街をうろつくことに。
d0046772_1733569.jpg

ここは小さいのだけど川が2つ流れていて橋がいっぱい、そしてその橋には花が美しく飾られている素敵な街だ。
街の見所は、美味しいお菓子屋さんがいっぱいあること♪と、カンペール焼きと言われている、素朴な手書きの華やかな模様の焼き物。私もぜひひとつ買いたいと思っていた。
d0046772_1763284.jpg
朝からHBアンリオというその焼き物の工場兼ショップへ。
すごくいろんな柄があり、どれも可愛らしいので目移りしてしまう。
悩むこと1時間ほど。やっと同じシリーズのお皿・小鉢・バターナイフを選んで購入。その間夫と子供たちはまったく姿を見せず。どこにいるのかな?
外に出ると子供達とボールで遊んでくれている夫を発見。ありがとう~!
d0046772_23433389.jpg

そしてこのお向かいに、もう1軒お目当ての店が。
La Biscuiterie de Quimper-Styvell。ガレットやマドレーヌなどの焼き菓子と、ブルターニュの物産の品揃えが豊富なお店。
夫がお土産用にHBアンリオの柄のかわいい缶にガレットとクッキーが詰め合わせてあるものを買い、私はガレットとクッキーの大袋とゲランドの塩、塩を入れるかわいい壷、シードルなんかを買う。
d0046772_2344319.jpgd0046772_23442485.jpg塩とかシードルはスーパーで買った方が安いかな?ってチラッと思ったのだけど、ここで買っておいて正解だった! 後で行ったスーパーではゲランドの塩の顆粒状になっているものも、気に入ったメーカーのシードルも売っていなかったので。
しかもいっぱい買ったからか、お店の人がおまけにとマドレーヌやクッキー、ガレットをたくさんビニール袋に入れてくれたのだ! いいお店だなあ。

その後は我が家の恒例、カルフール探し。
この前のベルギーですっかりカルフールファンになってしまった私達。
街の郊外を車でちょっと走ると、あったあった! カルフール発見!

お店に入るともう興奮状態!
さすがブルターニュのカルフール、まためずらしい物がいろいろある。
シーフードの缶詰や、魚のリエット(瓶詰めのペースト・パンやクラッカーにつけて食べる)、ティファールのクレープパンなんかを買い込む。シードルの試飲なんかもしたりして。
ついでに同じモールの中にあったスポーツショップを夫と長男が探索。でも結局何も買わず。

その後夫と長男は公園でサッカー。
私は次男が寝た隙に、ベビーカーを押しながら街をぶらぶら。そのまま次男が2時間近く寝ていてくれたので、いろんなお店をのぞけてとっても楽しい一時でした。
姉一家にケルトのアクセサリーとキーホルダーを買ったり、かわいい柄のティータオルを買ったり。
有名なマカロンのお店で塩バターキャラメル味のマカロンもゲットして味見。う~ん、でもやっぱりマカロンはちょっと苦手・・・。

↓街の中を走っている観光用のトラム。HBアンリオの柄がここにも!
d0046772_001286.jpg

H B Henriot
Rue Haute-Locmaria 29337, Quimper
02-98-90-09-36

La Biscuiterie de Quimper-Styvell
8, rue du Chanoine Moreau-29000 Quimper
02-98-53-10-13
[PR]
by morisobakouen | 2005-08-14 17:04 | 旅行