子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

なつかしいもの♪

d0046772_8373632.jpg

食いしん坊の私の場合、思い出はだいたい食べ物に結びついてることが多い。
あの頃、よく行ってたあの店のあれ、美味しかったなぁ。また食べたい。っていう記憶がいっぱい。

たとえばOLの頃いつもランチや同期との飲み会で行ってた汚いけどなんでもすっごく美味しい中華屋さんの海老炒飯や棒々鶏。
学生の頃よく行った鯛焼き屋さんの鯛焼きや、結婚して最初に住んでいた所の近くの果物屋さんの自家製ジェラート。

日本にいた時はどうしても食べたくなると、それを食べる為だけに行っちゃったり。

でもアメリカにいた時のなつかしいお店や食べ物は、そう簡単には食べられない。
住んでた頃は文句ばっかり言ってたアメリカの食べ物も、食べられないと思うとなつかしいものがいっぱい。

今いちばん食べたいのは、これはアメリカのものじゃないんだけど、サンタモニカにある口コミの焼肉屋さん。看板も出てなくて、予約の人が来た時しか鍵を開けてくれない焼肉屋さんはイチローも常連で、そこの焼肉は日本でも食べたことがないくらいの超絶品。あぁ~、また行きたい・・・。

それからいつも行ってたハンバーガー屋さん。
どこのモールにも1軒はあったメキシカン。
ボリュームたっぷりのチャイニーズチキンサラダやシーザーサラダ。
ファーマーズマーケットで買ったチェリーやコーン。

それから、カリフォルニア発のお寿司、カリフォルニアロールや、その他いろんな変わり寿司。
カリフォルニアロール、スパイシーツナロール、フィラデルフィアロール、レインボーロール、スパイダーロール・・・。日本人がやっているお店も多く、けっこうちゃんと美味しいのだ。現地のスーパーでも高級なところでは売っていて、ランチや夫のいない夕ご飯に便利だったなぁ。

そんなことを思い出しながら、カリフォルニアロールを作りました。
実はこれ、2回目の挑戦。はじめて作った時はカニ缶を使ったら、なんか違ったのだ。今回レシピ通りカニカマを使ったら、まさに「これこれ!」っていう味になった。なつかしかった~。
作ってみるとすごく簡単。今度はフィラデルフィアロールとかも挑戦してみよう。

今は文句たらたらのイギリスの食生活も、ここを離れて日本に帰ったら、なつかしく思う日が来るのかな。
たぶんこれは絶対食べたくなるだろうな~って思うのは、私の大好きなチーズ、Sainsbury'sのVintage Cheddar。これを使ったごまチーズぱんも、日本に帰ったら同じ味のものは作れないだろうね。探せば似たようなチーズもあるかもしれないけど、きっと高いし、日常的にパンに使うなんてことは無理だろうな。
d0046772_8561182.jpg

ごまチーズぱんもロンドン限定。今だけしか味わえないと思うと、ますますいっぱい作っちゃいそうだわ。
[PR]
by morisobakouen | 2006-02-26 08:35 | ごはんメニュ~