子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

雨のハイデルベルク

2日目はいよいよドイツへ。

目指したのはハイデルベルク。「古城街道」と呼ばれる街道沿いの古い街。
この日の走行距離はかなりのものだったなぁ。
途中、ガソリンの安いルクセンブルクに寄ってガソリンを入れ、一路ドイツへ。遠い・・。
しかも雨で景色もあんまり楽しめない(T_T)。
d0046772_7202484.jpg

ハイデルベルクはネッカー川のほとりに開けた街で、ハイデルベルク城跡が有名。お城からの眺めと、対岸の「哲学者の道」からの眺めが素晴らしいということで、旅行前から楽しみにしていました。

が!

この街に2泊した間、雨続き・・。ネッカー川も氾濫するのでは?と思うくらい水位が上がっていました。

哲学者の道は坂道をかなりの距離歩かないといけないので、ベビーカー連れの私達は泣く泣く断念。かなしい~(>_<)。
しかしお城はケーブルカーで登れるので、登ってみました。
d0046772_7254162.jpg

晴れてたらとっても素晴らしいだろうなぁと思われる景色。

d0046772_7283490.jpg有名なワインの大樽も見物。
下の方に写っている人と比べて、どんなに大きな樽かおわかりかしら?
これに税として納められていたワインを貯蔵していたとか。なんと容量22万キロリットル!!

でも、いろんなワインを混ぜちゃって、味の方はどうなんでしょ?
うーん、あんまり飲んでみたくはないなぁ。

私たちは雨だし中を見学しようということでガイドツアーに参加したのだけど、この大樽と街の景色が一望できるテラスはガイドツアーじゃなくても見られるので、お天気がよかったらそれだけでもいいかもしれません。

雨にも負けず街を散策。
古さと新しさの入り混じった活気のある街でした。
d0046772_7344243.jpg
d0046772_735259.jpg

創立1386年、ドイツ最古のハイデルベルク大学はノーベル賞受賞者を7人も出していて、現在でも高い評価を得ているそう。
学生達が昔からたまり場にして来た学生酒場と言われる店が数軒あり、私たちもその内の1軒、Zum Roten Ochsen(ツム・ローテン・オクセン)に入ってみました。
d0046772_7432585.jpg

この店は創業1703年。木のテーブルには古そうな落書きがびっしりでした。
d0046772_7434031.jpg

このお店のホワイトアスパラのクリームスープ、この旅行中に何回も食べたホワイトアスパラのスープの中でいちばん美味しかった!
d0046772_7445782.jpg

皮がパリッとしたソーセージも付け合せのザワークラフト&マッシュポテトも絶品!
有名な店で観光客向けなのかもしれませんが、味も本格的でオススメです。

Zum Roten Ochsen
Haupt Str. 217
℡06221-20977
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-11 06:57 | 旅行