子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

たらのチャウダー

d0046772_5341240.jpg

昨日のロンドンはとってもいいお天気でしたね~。
暖かくて、もう春?って感じだったけど・・・今日はまた雨で寒い(>_<)! に逆戻り・・・。
でも日本でも「一雨ごとに暖かくなる」って言うもんね。だんだん春に向かってるのは確か!

昨日は長男も次男も外で遊びまくり、長男なんて3時間も家に入ってきませんでした。
でも日が暮れたらけっこう寒くなってきて、帰ってきた時には身体が冷え切ってました(^_^;)。風邪ひかないでよ~と、夕ごはんは温かいチャウダー。

チャウダーはLAで通っていたお料理教室で覚えたアメリカ料理のひとつ。
クラムチャウダーが有名だけど、他にもフィッシュチャウダーやポテトチャウダー、チキン&コーンチャウダー・・などなど、要は具は何でもいいんだね。日本のお味噌汁って感じ?

こちらに来てからもアサリの水煮缶を使ったり、チキン&コーンでも作ったりといろいろ作ってましたが、今日は初挑戦のチャウダー。
d0046772_5401419.jpg


←これを使ってみました。


Hot Smoked
Haddock
Fillets



これはスモークしたタラの身なんだけど、スモークサーモンみたいなのと違って火が通ってます。このまま食べられるんだよね。他にサバとか鮭もあります。以前からサバは時々買ってマリネにして食べたりしていたんだけど、タラを買ってみたのは初めて。

d0046772_5445018.jpg前は生のタラを買って自分で焼いてからチャウダーにしてみたこともあるんだけど、けっこう手間がかかるし身が柔らかすぎてバラバラにほぐれてしまい、いまいちだったんだよね。
でもこれはスモークされてるために身が固くなっていて、手で適当な大きさにちぎって入れてみたけど、それ以上細かくはならなくてちょうどいい~♪
楽だしこれから買う機会が増えそうです(^_^)。



<Hot Smoked Haddock Fillet のチャウダー>

1.玉ねぎ1/2個(薄切り)、セロリ1~2本(小口切り)をバター大3~4でよく炒める。
野菜から出てきた水分がなくなるまで炒めたら、小麦粉大4を加え、弱火で焦がさないように炒める。水450cc位を少しずつ加え、小麦粉をといてホワイトソース状態にする。
 ここまではヘラ(木ベラかシリコンのへラ)でやるとやりやすいですね。

2.煮立ってきたらスープキューブ(チキンでも野菜でもなんでもOK)を加える。大きさによって変わるけど、だいたいスープ500cc分くらいの量で。

3.別にじゃがいも(1~2個。量はお好みで)を用意する。ていねいにする場合は、じゃがいもを1~1.5cm角のさいの目切りにして別にやわらかくなるまでゆでるんだけど、手抜きの場合はやわらかくなるまでチンして適当な大きさに切る。

4.そのじゃがいもをスープの中に入れ、ついでにスモークタラの身も適当な大きさにちぎって加える。同時に牛乳300ccくらいを加え、全体がなめらかになるように混ぜながら、煮立つ直前まで温める。

5.塩・コショウ(私はおろしにんにくも少し入れます)で味付けして、仕上げに生クリーム(ダブルでもシングルでも。この前はExtra Thickの固まってるのを入れました。要はなんでもいい)を100ccくらい加えて、煮立つ直前で火を止める。

 スープキューブの量も塩・コショウも、具を何にするかも、お好みで適当にやってみてくださいね~(^_^)。いちおう分量を書きましたけど、私も味を見たりとろみを見たりで、適当に水を足したり牛乳を足したりいろいろしてますので。

*クラムチャウダーにする場合*
ベーコン適量(100~150gくらい?)を適当に切って(私はサイコロ状に切ってあるベーコンを使ってます)キッチンペーパー2、3枚をしいた耐熱皿に並べて3~4分チンして(←余分な脂が落ちる。絶対!ラップをかけて。かけないとレンジが大変なことに!(>_<)から、1の玉ねぎとセロリを炒めて小麦粉を入れる前に加え、少し一緒に炒めてから小麦粉を入れる。あとは同じ。
アサリの水煮缶 1缶(私はJohn Westのを使ってます。マリネになってる酸っぱいのと間違えないように!)の汁だけを4で加え、身は仕上げの生クリームの前くらいに入れる。じゃないと実が固く小さくなっちゃうので。

*チキン&コーンチャウダーにする場合*
チキン適量(200~250gくらい?)は1cm角くらいの角切りにして、野菜を炒めた後、小麦粉を加える前に入れ一緒に炒める。全体に表面が白くなったくらいで小麦粉を加える(←あんまり炒めると肉から水分が出てきてべちゃべちゃになるので)。
コーンはまあ、いつでもいいんだけど、だいたい4くらいで入れるかな。コーンの缶詰はGreen GiantのSalad Crispがオススメです。これ水分のあんまり入ってない缶詰なので、コーンがプチプチしてておいしいです。
あ、私はチキン&コーンの時はセロリとじゃがいもは入れないんですが(あと玉ねぎはみじん切り)、好きな人はどうぞ入れてね。

こんな感じで、いろいろ試してみてね~。
[PR]
by morisobakouen | 2007-03-05 05:41 | ごはんメニュ~