子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

夏の旅行⑤~コモ湖・ミラノ①~

楽しかったスイスを後に、イタリアへ。
スイスからイタリアに行くにはいくつかルートがありますが、今回私達が通ったのはシンプロン・トンネル。シンプロン峠の下を車ごと電車に乗って通ります(ユーロトンネルみたいな感じ。でも電車の壁はないしトンネルは真っ暗! 息子たち、かなり怖がってました)。トンネルの長さは約20km、そこを15~20分ほどかけて通ります。料金は(たしか)€19。

トンネルを抜けたらイタリア!・・と言っても、急に景色が変わるわけもなく、しばらくは山道を走ります。この日お天気も悪くて、あんまりイタリアに来たなぁ~という感じもなく・・。
しかもホテルがなかなか見つからなくて(すっごくわかりにくいところだった ^^;)、着いたのは暗くなってから。

イタリアに来たんだ~って実感できたのは、次の朝。
d0046772_814529.jpg

ホテルの目の前がコモ湖!(正確にはレッコ湖) 窓からの景色~♪
お天気も回復して、太陽がまぶしい~。気温も、スイスの山の上とは明らかに違います。暑い!(・・と言っても30度ちょっと。日本にいる人に怒られちゃうね。)

コモ湖は「人」っていう漢字のような形の湖。その内の右下の部分はレッコ湖という名前になっています。ホテルはLeccoの町から2kmほど離れたところ。
対岸にレッコの町が見えて、夜は夜景がきれい。朝晩は湖からの風で涼しすぎるくらいでした。

ここには3泊。
この日はまずミラノへ! コモ湖からミラノは車で1時間くらい。朝でちょっと渋滞してたけど。
あとミラノの街中に入ってからが大変だった。駐車場が全っ然見つからない。街中は一方通行の道がほとんどで、同じところをぐるぐる回っちゃったり・・・(泣)。でも偶然見つけた地下駐車場にやっと止められました。
そして向かったのは、ここ。
d0046772_8252740.jpg

ドゥオモ(大聖堂)。残念ながら工事中でした。説明を見たら、2004年からいくつかのパートに分けて順番にやってきた修復工事が今年で終わるよう。来年になったらすっきりしたドゥオモが見られるのかな?
d0046772_8355321.jpgd0046772_836854.jpgお約束のアーケードを通って(通っただけ!)、ラ・リナシェンテ(デパート)をのぞいて、また長男の目的の場所へ。
彼は今回ミラノでA.C.Milanのユニフォームに選手の名前を入れて買うのを楽しみにしてました。迷った末「KAKA」と入れてもらって超大喜び♪ ペナントも買ってました。そのペナント、どこにかけるんだろう~・・と思ってたら、案の定リビングにしっかりかけられちゃいました。

d0046772_8384183.jpgそれにしても暑くて人が多くて、へばります。スイスの山の空気がなつかしい~。
早々にお昼を食べて退散することにしました。
帰り道、こんなところも寄ってみました。外から見ただけだけど。
A.C.MilanとInterのホーム、San Siro(Stadio Giuseppe Meazza)。ここで試合を観てみたいなぁ~・・と、夫&長男。



ミラノからの帰り道、「コモ湖の真珠」と呼ばれているベラッジオへ。
高速を下りて、Comoの街の方からずっと湖沿いの道(「人」っていう形の左下の方から上へ)を走っていったんだけど、ここも怖かった~!
片側が崖っぷちで片側は岩が道まで張り出してるくねくね道をひたすら走ります。しかも地元の人らしい車はけっこう飛ばしてくるんだよね(大汗)。ドキドキでした。でもベラッジオに行くにはこの道を走るしかないし(ベラッジオは「人」っていう字のちょうど真ん中)。あ、カーフェリーっていうのもあるけど、Comoからは出てないから。

でも苦労してたどり着いたベラッジオはすっごく気持ちよくって、素敵なところでした。
d0046772_849852.jpg
湖沿いに遊歩道があって、お花がいっぱい咲いててすごくきれい♪
d0046772_8483593.jpg

それと、ここで食べた夕ごはん、最高においしかった!
d0046772_8555688.jpgd0046772_8561882.jpgこんなおいしいパスタを食べたのはいつ以来だろう??って思うくらい。
d0046772_8563824.jpgピザもデザートのプリンもすっごくおいしかった~。プリンは自家製っぽいんだけど、私が作るのより絶対おいしい。「負けた~!」って思いました。レシピが知りたかったなぁ・・。




やっぱりイタリアはご飯がおいしい! 日本ではおいしいイタリアンのお店がいっぱいあるけど、ロンドンではハズレ率が高いから、ほんとにおいしいイタリアンを食べる機会はあんまりない。
だから感動もひとしお!
それにしても、湖からの風で涼みながらの夕ごはん、ほんとに気持ちよかったなぁ~♪
d0046772_933393.jpg

[PR]
by morisobakouen | 2007-08-03 08:30 | 旅行