子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

アントワープ+オランダ旅行①

ちょっと前になりますが。
半年ぶりにベルギーに行ってきました。
d0046772_2145983.jpg
今回はまだ行っていなかったアントワープ。いつもブルージュに泊まるので、ちょっとそこから足を伸ばすのが面倒でなかなか行かなかったんだけど、一度はあの「『ネロ』の観たかった絵」を観ておきたくて、今回はアントワープに泊まってきました。

カレーでユーロトンネルから出た後、いつもブルージュまではだいたい1時間半かかるんだけど、アントワープまでは3時間くらい。ブラッセルまでと同じくらいかな。
初めての街なのでとりあえず観光。
d0046772_21481292.jpg
いちばん上の市庁舎の写真と↑の写真が街の中心、グローテマルクト。
駅の側のホテルを取っていたので、トラムに乗って街の中心まで5分くらいでした。歩いたら20分くらいかな。
グローテマルクトのすぐ近くにノートルダム大寺院があります。
d0046772_039071.jpg
そう、ネロの観たかったあの絵のある教会。
d0046772_10334091.jpg

d0046772_0401325.jpg4ユーロ払って中に入ると、あっさりありました。ルーベンス作の、これは『聖母被昇天』。
思っていたよりも小さかった。アニメのイメージで、見上げるように大きな絵を想像していたんだけど、あれはネロ目線(子供の目線)だったのね、きっと。
他にも『キリストの昇架』『キリストの降架』など、ルーベンスの作品が何点か。
この教会、1352年から約170年かけて建てられたベルギー最大のゴシック教会だそう。
そういうだけあって、内部の重厚な雰囲気とか、素晴らしいステンドグラスとか、見所は絵だけじゃありません。一見の価値ありですよー。


帰りはお茶したりチョコレートを買ったりしながらぶらぶらホテルまで戻りました。
d0046772_10385369.jpg
d0046772_10391867.jpg
ブルージュのようにどこを取っても絵になる、ってほどではないけど、アントワープも古い建物が残っていてなかなか雰囲気のある素敵な街並♪



そうそう、ベルギーではアントワープにしかないチョコレート屋さん、Del Reyにも寄りました。ここは旧市街じゃなく、駅の近くにポツンとありました。そんなに広くないし、カジュアルな感じのお店。
それにしても、ベルギーに1店舗しかないのに日本には4店舗もあるってどういうことよ? すごいなぁ、日本。
でもお値段はもちろんベルギーで買う方が安い! いちばん人気のダイヤモンド型のチョコは本店で4つ入り約5ユーロ(約750円)が日本では2000円。マロングラッセは本店で5個入り約10ユーロ(約1500円)が日本では4個入りで3980円!、とビックリの価格差です。1粒1000円のマロングラッセ、もったいなくって飲み込めないなぁ。せっかくだからこちらでいっぱい食べておかないと<貧乏性(笑)。
[PR]
by morisobakouen | 2008-03-15 21:49 | 旅行