子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

やっぱり楽~♪

圧力鍋で引き続き遊んでいます。
d0046772_1833245.jpg
日曜日、夫と長男がサッカーに行ってる間に、夫の書斎食料庫で日本から送ってもらった古い小豆を発見して、粒あんを煮てみました。

今までどうも苦手意識があってついつい買ってしまっていたあんこ、圧力鍋ならやっぱり早い&簡単でした!!

小豆を水につけることもなく、作り始めて1時間くらいで出来上がったかなぁ。
しかもかなりちょっと古い小豆を使ったのにしっかり柔らかくできた♪
心配していた灰汁もちゃんと抜けていて、渋みのないおいしいあんこ、、、だと思う、自分では。

とりあえず何を作るあてもなく煮てみたかったから煮たという感じなので、これからこのあんを何に使うか考えます。半分以上は小分けにして冷凍しちゃった。
どら焼きにしようか、あんぱんにしようか、、、とりあえず、まずは長男の好きなお団子も作ってあげようかな。





・小豆300gをよく洗い、たっぷりの水と鍋に入れて沸騰させ、5分間沸騰させたらざるにあげて水で洗う。(渋切り)
・小豆を圧力鍋に入れ、たっぷり(豆の3倍くらい)の水を入れて落し蓋をし、蓋をして火にかける。沸騰したら弱火にして20~25分(今回は22分)圧力をかけ、火を止めて自然に圧力が下がるまで置いておく。
・完全に圧が下がったら、ざるをボウルに重ねて小豆をあける(茹で汁をボウルで受ける)。
・茹で汁を静かに捨てると、底にこしあんがたまっている。
・小豆を鍋に入れ、水1カップ、茹で汁に残っていたこしあんを加え、火にかける。
・沸騰してきたら豆が柔らかくなっているのを確認して、砂糖(250~350g 今回は300g←ちょっと甘かった)を3回に分けて加える。
・混ぜずにトータルで15~20分ほど煮る。ここでもしっかりアクを取る!
・煮汁が少し減ってきたら、塩ひとつまみかふたつまみを加え、さらに濃度をみながら10~20分ほど煮る。ちょうどいいよりも水気が多いところで火を止める。(冷めると固くなるので)

私はあんまり粒が形のまま残っているよりも少しこしあんぽい近いほうが好きなので、塩を入れてから煮る間にヘラでつぶすようにしました。

*今回古い豆だったので22分圧力をかけましたが、新しい豆だったらもう少し短くてもいいかも。量にもよるよね、、
*次回は砂糖は250gで。
[PR]
by morisobakouen | 2009-02-09 18:56 | 圧力鍋(レシピ付き)