子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:家族のこと( 22 )

長い道のりでした。。

みなさま、ご心配をおかけしました。
無事に日本の家に到着しております。

昨日午後3時ごろ、成田まであと15分で到着、と言う時に上空で旋回を始めたので、空港が混んでいるのかなと思っていたら、「地震のため成田も羽田もクローズ、着陸できないので、小松空港に着陸します」というアナウンス。
その時にはこんな大きな地震とは思わなかったので、参ったなぁ、、程度に思っていたのですが。
小松に着陸した後、携帯を使ってよいということで、回りの人たちがみんなかけていたのだけど、全然繋がらず、、私もCAさんに携帯をお借りしてかけたのだけど、全く繋がらず。

その内PCを繋いでいる人に様子を聞いたら、東京は震度6だと聞いて、、驚きました!!
東京で震度6なんて、生まれてから経験したことのない地震。実家とも連絡はとれないし、母は空港に迎えに来ているはずだし、、、本当に本当に心配でした。

小松に降りたものの、状況が変わるのを待っています、ということでそのまま夜になり、機内で1泊するということになりました。
でもラッキーなことに、本帰国でビジネスクラスだったので、、フルフラットのシートで意外と楽でした。ロンドンから日本に向かうフライトでもぐっすりだったし、小松で泊まった夜もぐっすりでした。

もし着陸した後空港にいる間に地震が起きていたら、、空港で1晩過ごすことになっていたでしょうから、着陸前でラッキーでした。シートでゆっくり寝られて、航空会社の職員の方が水やおにぎりを配って下さったので、、ありがたかったです。

11:30頃になってやっと実家と連絡がつき、両親も姉一家も無事、母は成田エクスプレスが止まって、そのまま車内で1泊しているとのことで、、安心しました。実家は何も倒れたり壊れたりもしなかったようですが、姉の家は食器が半分くらい割れてしまい、家の中はガラスや本が散乱してけっこう大変だったよう。。同じ都内でも場所によって違ったようです。

今日は昼頃に小松から成田まで飛んで、成田で荷物(13個!)を受け取り、ほとんどを宅配便で送ってから家に向かいました。
成田エクスプレスもスカイライナーもリムジンも止まっていたので、混んだ総武快速に1時間半、それから地下鉄と私鉄を乗り継いで、夕方6時過ぎ、なんとか家にたどり着きました。
かなり疲れましたが、家族も家も無事だっただけでありがたく、文句なんて言えません。

本当にたくさんの方が亡くなられたり、行方不明になってらっしゃいます。
ご冥福、ご無事をお祈りいたします。。。


家に戻ってから初めてニュースをゆっくり見て、改めて今回の地震の大きさ、被害の大きさを知って愕然としています。海外でも大きく報道されているようなので、イギリスやアメリカでもみんな心配してくれているようで、、メールやコメントをたくさん頂いていました。

とりあえず、このブログを見て下さっている方、私たちは元気です。この場での連絡で失礼いたします。
ご心配頂いてありがとうございました。
コメントやメールへのお返事、少し遅くなるかもしれませんが、申し訳ありません。
[PR]
by morisobakouen | 2011-03-12 21:52 | 家族のこと

Good Bye & see you again!!

今空港のラウンジで書いています。
これがイギリスで書く最後の記事になりますね。。

昨夜から今朝も思いがけなく忙しく、、、
とりあえず部屋に放り込んでおいた荷物をまとめて、持ち運びやすくする作業に思いのほか手間取り、、寝たのは4時でした。
でも目覚ましを7時にかけて、朝はばたばたしないようにと思っていたのに、おきたら9時!!
(夫は6時過ぎに会社に出かけてました)
大慌てで子供達を起こし、朝ごはんを食べて、最後に荷物を詰め込んで、11時半のチェックアウトにギリギリ間に合いました。

あー、ほんとに最後の最後までばたばた。。。

でもホテル→空港まで、見送りに来てくれたお友達とは最後忙しいながらもお茶して、子供達も最後まで楽しそうで、、、よかったです。

お別れの瞬間はさすがに涙・涙・・になってしまったけど、、こんなに別れを惜しめるお友達ができたのは幸せなことだなぁ、、と実感しながら、お別れしました。
みんな、ほんとにありがとう!!

さて、いよいよ日本に出発です。
約6年間すごしたイギリスにお別れ。
あー、ちょっとは実感わいてきたかな。

でもまたいつか、必ず訪れたいと思います。
つたないブログを読んでいてくださった皆さん、本当にどうもありがとうございました。
あと少しは続けようと思っていますので、もう少しお付き合いください。

じゃあ、、、またね!! 
[PR]
by morisobakouen | 2011-03-11 02:58 | 家族のこと
毎日その日その日のことを何とかこなしています。

一昨日の引越し騒動はもう書きましたが、その続きがありまして、、、
引越し後、預かってもらっていた子供たちを迎えがてら、夕ご飯をお友達の家でいただくことになっていて、最初は6時ごろには行けるかな?なんて言っていたのに、何とかたどり着けたのは8時過ぎ。ほんとにすみませんでした。。。
つくづくこういう時計画性のない次男次女夫婦だね、と夫と反省しつつ、友達宅へ。

お風呂もご飯もいただいた子供たちはすっかり泊まるつもりになっていて、友達のお言葉に甘えて泊めていただくことにして、私たちはホテルでぐっすり眠れました。
で、翌朝。6時過ぎにごそごそ起き出して、会社に向かう夫を駅まで送りつつ、私は家へ。
前の日全ての物を片付け切れなかったので、やり残しを済ませに行ったんです。

いや~、行ってよかった!
最後にしまおうと思っていた包丁が全部残っていたし、冷蔵庫の中もキッチンの戸棚の中もたくさん物が残っていたし。まだまだ出る出る、ごみがいっぱい! 友達にあげる予定になっていたものもまだあったし。。前日車に積みきれなかった本もあったし。
そそくさと片付けて(1時間半くらいかかった)、ホテルに戻って1人朝ごはん。朝ごはんを済ませたらもう一度家に向かい、クリーナーの為に鍵を開けます。

クリーナーが来たら近くのゴミ捨て場へ。
ここに何回通ったかなぁ、、

クリーニングは夜7時までかかりました。
昨日の夕ご飯も別のお友達の家で。
ほんとに毎日友達にお世話になりっぱなしで、、感謝し切れません。
私が先に帰国しちゃうから、友達が帰国の大変な時には手伝ってあげられなくて申し訳ないな。
日本で歓迎会するからね!

今日はインベントリーチェック。
朝9時半に家を開けて、インベントリークラークと待ち合わせ。感じのいい女性でした。
1時間半くらいかけて家中細かくチェックするのを私たちはとりあえず待つだけ。暇でした。本でも持っていけばよかった。
その後説明を受けながら、家を一回り。ここにしみがある、、ここにダメージがある、、と、細かいことなんだけどいろいろ指摘されて、かなりどきどき。彼女が大家にレポートを上げて、その後デポジットがいくら返ってくるのか交渉することになります。夫にがんばってもらわねば!

インベントリーチェックが終わって、鍵を引き渡して、家を出る時に、「あー、この家に入ることはもうないのか・・・」と初めて帰国する実感がちょっとだけわいてきました。

でもその後も実はもう1回ごみを捨てに行ったり(とりあえず車に乗せてあったいらないもの・・)、友達にものを渡しに行ったり、お友達と最後に飲茶を食べに行ったり、くるまやさんに車を引き渡したり、とまだ忙しく、、そんなにひたっている暇は無かったんだけど。でも車をお願いして、くるまやさんが乗って行くのを見送った時も、「あー、あの車ともお別れだなぁ・・」とちょっと寂しくなりました。いっぱいお世話になったからね。

ここ1週間くらいずっと、今から1,2時間後のことしか考えられない、っていう感じが続いていたので、感傷にひたる暇がなかったんだな。
帰国する人が飛行機が離陸する時に涙が出るっていうのは、それまではずっと忙しくて目の前のことしか考えられないんだけど、飛行機のシートに座ったらもう何もできることがなくて、初めてその時に実感がわいてくるんだなってわかりました。私もそうなりそうだなぁ、、、

さて残すところあと1日。。。
明日の今頃はもう飛行機の中なんて信じられない~! >_<
とりあえず、部屋に放り込んである荷物の整理をしなきゃ。・・ブログ書く前にやれ、って話ですが。

このブログをどうするかはまだ決めていないんだけど、とりあえず日本に着いて、新生活の立ち上げくらいまでは書こうかなと思っています。あとは細々続けるかやめるかまた考えようかな。
[PR]
by morisobakouen | 2011-03-10 06:56 | 家族のこと

引越し無事終了~

昨日無事に引越しを終えてホテルに移動してきました。

いや~~~、、、、疲れました!!

そもそも引っ越し前2,3日は睡眠時間が4時間くらいだったし、引越し前日は2時間睡眠。
前日も我が家にとっては大きなイベントがあって、、夫はへとへとでしたので(笑)あんまり戦力にならず。
まあ、なんとかなるだろうと迎えた当日、引越し自体は思っていたよりスムーズに進んで4時半ごろに終わりました。
荷物の数は60箱。1便の74箱と合わせて134箱です。これってかなり少ない方らしい。ほっとしました。

で、そこで前日からの疲れもあり、ちょっとほっとしてのんびりしちゃったんですよねぇ。。それがまずかった。
ホテル→空港に自分で運ぶ荷物をまだ全然荷造りしていなくて、あと家をほんとにすっからかんにする作業が、思った以上に大変でした。
というか、後から、何考えてたんだ、自分?って自分に突っ込みたくなるくらい、まだ物が残ってたんです。

引越しで、家にあるもの全てを、船便・航空便・手荷物・廃棄(・譲渡)に分けないといけないはずなのに、なぜか取り残されていたものがたくさんあり、、
家の中にいっぱい盲点があるんですね~。

まず大きな盲点だったのが、洗面所。
引越し屋さんは洗面所には入らなくて(家具とかあんまりないから)洗面所の収納の中にあったものがごっそり取り残されていたんですね、、、持って帰るものも手持ちで持つもの以上にたくさんあったし(しかも重い!)、捨てるもの(使いかけのものとか)もいっぱいあって。

それから、冷蔵庫の中とか。
引越し前1週間くらい、お呼ばれが多くて意外と食材が残っていた上に、直前はばたばたしすぎて冷蔵庫の中までチェックする余裕はなく。。残っていたもので開けていないものはお友達にもらってもらい、後は捨てるしかないのですが、引越しやさんがいる間には忘れてしまい残ってしまっていたり。

後は、本も誰か読むかな?となんとなく残していた本が意外と多くて、荷物になる。
ちょこっと飾ってあったものとかが忘れられて放置されてる。
引き出しの中にまだ物が入ってた!

・・・などなど、取り残されていたものがかなりたくさんあったんです。

引越し前は自分でパッキングはしなくてもいから仕分けはしておいて下さいね、と言われるんだけど、仕分けをするにはスペースが必要で、余分なスペースの無いうちではちょっと仕分けし切れなかったんだよね。それに生活しながら仕分けするのも限りがあり、、、

でもでも、やっぱりこれは事前にできたよね、っていうことが山のようにあったね。反省。。。
直前にならないとまじめにやらないいつもの悪い癖が出たのと、あと直前は思った以上に忙しすぎて、思った以上に何もできなかった、ってこと。

ただ、事前にばっちり準備をして当日楽に引越しするよりも、ぎりぎりまでお友達と遊んだり出かけたりご飯食べたりしたい!、っていう方を優先したので、ちょっと確信犯。引越し直前は超大変になるのは目に見えてたんだけど、でもお友達といっぱい飲んでしゃべって遊んでもらえたのは、実は全然後悔してないです。

引越し前もそれから今も、子供たちを預かってくれたりご飯食べさせてくれたり、お泊りさせてくれたり(今も子供たちはお友達の家。しかも2泊目!)引越し中にお昼を差し入れしてくれたり、、、ほんとにお友達にいっぱい助けてもらいました。
みんな、ほんとにほんとにどうもありがとう!!!
友達のありがたさが身にしみました。

今日クリーニングも終わり、明日はインベントリーチェック。
イギリスでの時間、あと2日です。でも未だに実感はわかないんだけどね、、、
[PR]
by morisobakouen | 2011-03-09 03:34 | 家族のこと

いよいよ。

学校が始まって2週目。
やっと日常生活のペースがつかめてきました。
d0046772_9412064.jpg
さて、2011年。
今年はmorisobako家にとって新しい生活が始まります。10年以上になった海外生活もついに終わり。久しぶりに日本での生活をスタートさせます。
親にとっては久しぶりの・・ですが、子供たちにとってはほとんど初めての日本での生活。日本の学校に通うのも初めて。どうなることやら、、、どきどきですが。。。

今日は引越しの見積もりに来ていただいて、いよいよ帰国準備スタート!
これから(更に)ブログ更新も滞りがちになるかもしれませんが、ロンドン生活が終わるまで、帰国準備のこともちょこちょこ書いていこうと思います。あと少しの間、よろしくお願いしますね~。

と言いながら、、実は、既にぼちぼち準備始めていました。
10年以上、たまりにたまったモノを処分することからまずスタート。
近くに自由に捨てられるゴミ捨て場があるので、夫に何回も通ってもらっています。
今まで処分できずにいた息子たちの学校のワークとか。捨てられなかった洋服とか本とか。どんどん捨ててます。
それでもまだ全然モノが減った気がしないのはなんでかなぁ。。。
最近はやりの「断捨離」を実践するつもりで、さらにさらにモノを減らさないと、日本の家に収まらないよね。

・・・・でも、最後に買って帰りたいものもやっぱりある訳で。
d0046772_9532224.jpg
これは帰国の予感がして最初に買ったもの。
アンティークのブレッドボードをイギリスで買って帰りたくてずっと探していたんだけど、食べ物をのせて使うのに抵抗がない状態のアンティークがなかなか見つからなくて。
そうこうする内に見つけた、デザインをオーダーできるブレッドボード。
好きな言葉を手彫りで入れてもらえます。
こちらの方は名前や日付を入れる人が多いみたい。お誕生日や記念日に。でも、日本人の感覚として、刃物を使う下に名前を入れるのはなんとなく嫌で、、、(ですよね?) で、住所と年号を入れてもらいました。ずっと目にしていたら、大きくなった子供たちがいつかイギリスに来た時にこの住所を訪ねてみようかな~という気になるかなって。
d0046772_959516.jpg
上側にStreetの名前が入ってます。

出来上がってきたら、彫りもすごく丁寧で美しい! 感動~!! 木の材質もあまりに滑らかできれいなので、、まだ使えずにいます(笑)。最初の傷を付けるのに勇気がいる~。
でも裏面に壁に飾る用のしっかりしたフックもついているので、使わずに飾る人も多いのかも。
もうちょっと眺めてから、使うか飾るだけにするか決めようと思います。

実は最初「2005-2010」でオーダーしていたんだけど、、、オーダーしてから6週間と言われていたのが、たまたま雑誌に載った(?)か何かで注文が殺到していたようで、、3か月ほど経ってもまだ出来てこない。その内に帰国も思ったよりも遅くなったので、「2011」に変更してもらったのでした。
ちょうどよかったなぁ。(苦笑)
[PR]
by morisobakouen | 2011-01-11 10:11 | 家族のこと
みなさま、明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

ここ数年、年末年始に一時帰国することが多くて、今年は4年ぶりにイギリスで新年を迎えました。
日本では年末ぎりぎりまで遊び歩いていて、おせちの用意をする母をちょっと手伝うだけで、楽してお正月が迎えられていたのに、今年はそういう訳には行きません。
1人で準備しないといけないし、買い出しに行っても売り切れのものや高くて手の出ないものが多いし、、、
鏡餅も売ってませんでした。(売り切れだったのかな?)

・・・という訳でかなり手抜きのお正月料理になってしまいましたが、母に報告がてら一応写真だけ。
d0046772_7222756.jpg
久しぶりに作った伊達巻、一応ちゃんとできました。蒲鉾はラスト1の白をゲットしたんだけど、紅は売り切れ。。なんか寂しいね。
d0046772_7224516.jpg
今年は人参を梅形に切るのはサボってしまいました。(得意なんだけどね)
d0046772_723281.jpg
COSTCOにカニを買いに行ったのに売り切れだったので、代わりに買ってきたエビを煮てみました。
d0046772_7231819.jpg
栗の甘露煮が売り切れだったので、栗なし栗きんとん(笑)。
d0046772_7445267.jpg
いくらがあるとなんかめでたい気がする。。(ただのいくら好き?)
大晦日には紅白も観たし年越し蕎麦も食べたし、元旦には御雑煮も食べて、一応お正月気分を味わえたかなぁ。

と言っても、明日4日からもう会社も学校も始まるので、お正月気分を味わっている暇もありません。
冬休み、雪に降りこめられてひたすらだらだら生活をしていたから、明日早起きできるか心配だなぁ。。。

冬休み中は・・・
[PR]
by morisobakouen | 2011-01-04 07:46 | 家族のこと

寒いですね~!

寒さのせいという訳でもないのですが、うっかり冬眠してしまいました。久々のブログ放置2週間以上。
d0046772_8403261.jpg
ほんとに寒~い2週間でしたね~。雪が降ったり、凍ったり、最高気温がマイナス、ってロンドンでは珍しいくらいの寒さ。誰かと会うと必ずまず「さむいね~」と言ってしまう・・・。
でも2、3日前より寒さが緩んでいるかな。今朝は車も凍ってませんでした。

この2週間の間、何もしてないようで、けっこういろいろあった。寒くてあんまりお出かけはできなかったけど。
とりあえず次男が7歳になりました。
d0046772_8432680.jpg
次男の誕生日はおいしいいちごやベリーがないこの時期。いつもケーキのデコレーションで悩みます。
今年は初めてキャラケーキもどきに挑戦してみました。
中には栗のシロップ煮をはさんで、チョコレートで描いたポケモン(いちおうピカチュウとパチリスです)を飾って、、、ちゃんとポケモンに見えるかな? かなりあやしいポケモンだったんだけど、次男喜んでくれました♪ よかった~。
デコレーションケーキのクリームはDouble Creamだけだと濃すぎてうまくいかないので、前はWhipping Creamと1:1で合わせていたんだけど、最近はSingle Creamと2:1(Doubleが2)で合わせてます。その方が緩めでデコレーションはしにくいんだけど、味はこっちの方がいいと思う。だからお家用は味重視でこっちバージョン。絞ったクリームの角がちゃんと出ないくらいゆるゆるだけど、でもおいしい~。
d0046772_8455191.jpg
夕ご飯は最近なんとなくお祝いの定番メニューになっている感のある手巻き寿司を次男もリクエスト。それからCOSTCOのカニ♪ 手巻き寿司っておいしいんだけど、食べ過ぎちゃうんだよね~。
d0046772_8481032.jpgいつもはケンカばっかりの長男も手作りカードなんか作ってあげて、たまにはいいお兄ちゃんしています。けっこう凝ってる飛び出すカード。長男、意外と手先が器用?

2人目のせいか、ほんとに子供っぽいのか、長男が7歳の時と比べてなんだかいつまでも赤ちゃんぽい次男。7歳なんて言われてもあんまり実感わかないけど、今度の4月になったら、小学校1年生から2年生になってしまうし、そろそろもう少ししっかりしてもらわないとなぁ。

寒いので・・・
[PR]
by morisobakouen | 2010-12-09 09:04 | 家族のこと

ご無沙汰してました~。

いやー。
また3週間近くもブログを放置してしまいました。
最近早起きのせいですっかり夜更かしできなくなり、昼間は昼間で何かしら用事があったり、出かけていたりで、ブログを更新する時間がなく、、今日は久しぶりに自分のブログを開きました(汗)。

こんな放置ブログを見に来てくださってる方、ほんとにありがとうございます。
もうちょっとはまめに更新するようにしますね~。

3週間の間に、すっかり寒くなりました。
今朝は車ががちがちに凍っていて、今年初めて、車に水をかけて氷を溶かしました。かけた水がそのまままた凍るほどの寒さ。今年は寒くなるのがちょっと早いようです。
来週はハーフターム。1週間のお休み。
こんなに待ち遠しかったハーフタームは初めてだなぁ、、

日々の慌しい生活で、親子ともども疲れがたまってる気がします。
この前熱を出した長男が、夫に「たぶん疲れが出たんだと思う。。」と言ったらしく、夫が苦笑してました。「俺が小学生の頃は疲れたなんて感覚もなかったのに・・・」って。

私たち世代の小学生は忙しいなんてこともなかったですものね~。
毎日勉強した、って記憶もないし、塾も私は小6から気軽に行っただけ、夫はいちおう中学受験経験者ですが、それでもサッカーに野球に、って遊びまくっていたようだし。

今の小学生は大変ですよねぇ、、、
しかも海外で現地校に通う日本人の子供たちは、現地校の勉強と日本の勉強の二本立て、宿題も学校と塾の両方から出るのをこなさないといけないのでほんとに大変そうです。
でも日本に帰国したお友達の話を聞いても、週4で塾、とか、週末は朝9時から夜7時過ぎまで塾とか、日本でもほんとに大変そう。みんな、がんばってるんだなぁ、、、と思うと焦りますねぇ。。

日本の勉強ももっとやらせないと!?って思いつつも、毎日目の前のことに精一杯で、これ以上は無理って感じです。しかも体調を崩したり週末に予定が入ったりするともうパンク状態で、昨日は12時半まで宿題をやっていました<長男。
もう日本に帰ったらなるようにしかならない、って開き直るしかないですね。

・・・・・・・

そんなハードな生活でもそれなりに楽しみはあるよう。

最近の彼の楽しみは寄り道。・・・っていうか、買い食い?
学校から最寄のバス停まで友達と歩いて、バスを待つ間にみんなで買い食いをしているそう。
チキン屋さんでフライドチキン&チップスか、Sweet Shopでお菓子、それかアイスクリーム、っていう選択肢があるらしく(甘いものがそんなに好きじゃない長男はだいたいチキンかチップス)、みんなそれぞれ買ってはとりかえっこしたり、、、
そういうの楽しいんだろうね~。

自分の高校時代のことを思い出しました。
私が電車で学校に通うようになったのは高校からで、朝がすごく早かったからお昼までもたなくて、20分休みにお弁当を食べちゃって、ランチタイムには学食でまた食べたり、帰りにも毎日のように寄り道。サーティーワンでアイスとか、森永ラブでハンバーガーとか、甘味屋さんであんみつとか、、けっこうがっつりと食べて帰ってるのに、また家でもしっかり夕ご飯。
高校3年間で10kg近く太りました。(笑)
でも私だけじゃなくって、みんなそう。先生たちに「○○の養豚場」と失礼な言われ方をしてたほど。
懐かしいなぁ、、
学校帰りの寄り道ってほんと楽しいよね。
夫は中・高と自転車通学だったから、寄り道の経験がないそうです。かわいそうだね。

久々の更新なのに、とりとめのない話ですみません。
[PR]
by morisobakouen | 2010-10-22 02:16 | 家族のこと

週末は宿題

セカンダリーが始まって、もうすぐ1ヶ月。
だいぶ慣れてきたような、まだまだ慣れないような。。

お友達はいっぱい出来て、楽しそう。
学校では忙しくてあんまりしゃべる暇がないようなんだけど、帰りは毎日バス停まで一緒に歩いたり走ったり。その時間がけっこう楽しいらしい。
バスの中でよく一緒になる上級生ともしゃべるようになったそう。

シャイな長男にしてはずいぶん早く慣れたな~という印象。

ランチメニューもいろいろ試し、ラップがおいしかった、とかパスタはいまいちだった、とか言っていて、けっこう楽しんでるよう。
朝ご飯が早いからお腹がすくようで、スナックタイムにもピザとか買って食べてるみたい。今まで1人で何か買って食べる、なんていう経験もないから、そりゃあ楽しいんだろうね。


ただねー。
慣れないのが宿題の多さ!

プライマリーの時は宿題も慣れたもので、1人でさっさとやって終わっていたのに、セカンダリーになってから宿題がめちゃめちゃ多いのと、あとPCを使って添付ファイルで送ったり、面倒なものが多くて大変そう、、
プラス塾の宿題もあるから、ほんとに手が回らなくなってます。

塾の宿題も今までは平日にもちょこちょこやっていたんだけど、もう平日は学校+塾、とか学校+サッカーとかでほとんど余裕なし。平日にはほとんど宿題をやる時間がなくなってしまった。

今日も朝からひたすら宿題。
かわいそうになって、ちょっとは手伝ってあげようかーと、声をかけたら、もう次から次へと頼まれて大変!
何か読んだり書いたり、、は私にはできないから、もっぱら調べものとかプリントアウトするものだけね。英語や数学の宿題は1人でやってくれるからまだ助かるんだけど。

今日の午前中に私が調べたこと・・・
・Britainのキリスト教徒の数
・天然繊維と合成繊維の違い
・フランスの白地図をプリントアウト
・フランスと国境を接してる国のフランス語名

ちなみに先週は、
・ドイツ表現主義派の画家による肖像画について
・ローマ人の戦術の1つについての画像を探してプリントアウト
でした。

もちろん全部英語で。
なんか、物知りになれそう。。。(苦笑)

午後は塾の宿題。
算数のこの問題がわからない~、とか、鎌倉時代のこの役職の名前はなんだろう、とか、長男も疲れてきて教えてても全然頭に入ってなさそうだし、やる気なくなってくるし、他の教科に変えさせたりとか休憩させたりとか、怒ったりとか、なだめすかしたりとか、、なんだかこっちまで疲れてくる~>_<;。スポーツ選手のマネージャーとかコーチの気分だよ、、

そうこうする内に次男も現地校の宿題をやり始めて、なにすればいいのか全然わからない~!と騒ぎ始めたので、そっちは夫に押し付けて、もう家族そろって宿題。。。
なんだか週末なのに全然休んだ気がしないよー。

昨日は夜遅くまで飲んで起きてたから、今日はのんびりだらだらしようと思ってたのに、全然のんびりできない土曜日でした。
明日は朝から男3人サッカーに出かけるので、朝からのんびりしようっと。

夕ご飯は手抜き・・
[PR]
by morisobakouen | 2010-10-03 07:29 | 家族のこと

セカンダリースタート。

今週から長男のセカンダリーも始まりました。

遠いし、始業時間もプライマリーより早いし、今までよりも1時間早く起きなきゃいけなくなりました。
私→5時半。
息子達→6時半。
すべて今までより1時間早いペースで支度をして、家を出るのは7時45分。

セカンダリーまで1人で行かせるとすると、バス2本を乗り継いで、バス停から20分歩いて、トータル1時間以上かかる計算です。
1時間以上前に家を出ても、バスが来なかったりすると遅刻するかも。。遅刻したら「壁に向かって立たされる」という恐怖の罰があるらしい。。きびしいのねー。

・・という訳で、とりあえず朝だけ送ることにしました。
とりあえず、慣れるまで?
送ってみると、学校の周りは大渋滞。
みんなけっこう送って来てるのね。。。やっぱり不便なところだから仕方ないのかなぁ?
それが通り道にある他の学校の周りも混んでいるから、けっこうめんどくさい。
抜け道を探さないと。

帰りは途中までバスで帰ってきてもらい途中で拾うことにしてます。家の近くまで乗ってくるバスの本数が少なくて、習いごとに遅れてしまうのでね、、

セカンダリーに行ったら1人で学校に行ってもらって自立させよう、と思っていたのに、今のところ、送り迎え付きになってしまっています。
過保護なようなんだけど、やっぱり学校の後の習いごと(っていうか塾)に遅れてしまうと困るし、夜も塾から帰ってくるのが遅くて宿題もあるからあんまり早く寝られないし、慢性の寝不足になってしまいそうでちょっとかわいそうかな、と。
現地校の勉強だけでなく日本の勉強も少しはやっておかないといけないから、子供も大変だよね。なので、ちょっと甘いけど、がんばって協力してあげないとな、って覚悟決めてます。

そんな訳で、否応なく早寝早起き生活になりました。
今まで夜型で1時2時は当たり前、下手したら3時に寝ることもあるくらいだったんだけど、5時半に起きると11時くらいには眠くなる~。あんまり夜更かしできなくなりそうです。


それにしても、2人の子供が別々の学校に通うって、こんな面倒なことだったのねぇ。。
ちなみに今日の場合、、
朝7時45分に家を出て、長男→次男と送り、家に戻ってきたのが9時10分。
帰りは3時ごろ出て、次男→長男と迎えに行き、家に帰ってきたのが4時45分。(長男が学校に大事なものを忘れて取りに戻ったから。それがなければ4時20分くらいかな)
それから夕方習いごとのお迎えに行って、6時半に家を出て帰ってきたのが8時。(次男と長男の終わる時間が違うから)

こうやって考えてみると、1日の内送り迎えに費やした時間が4時間半以上! なんだかなぁ、、、
合間で家に帰ろうと思えばちょっと帰ることもできるんだけど、10分くらいしか家にいられないのでもう車の中で時間をつぶしています。待たされる次男もかわいそうなんだけど。

日本に帰ってこの送り迎えの時間がなくなったら嬉しいだろうなぁぁ。


そうそう。
長男は、ちょっとずつ楽しくなってきているよう。
毎日、今日はこんな友達ができた、と話してくれてます。
でも授業ごとに荷物を持って教室を異動しないといけないし、ランチタイムもあんまり時間がないようで、なかなか友達とゆっくりしゃべる暇がないよう。
早くいっぱい友達ができて楽しく過ごせるといいね。
[PR]
by morisobakouen | 2010-09-09 05:55 | 家族のこと