子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:手作り( 56 )

秋だから・・というわけでもなく、1年中モンブランが大好き。

ケーキはみんな好きだけど、「いちばん」というとやっぱりモンブランかなぁ。あ、でも、いちごのショートケーキと1、2位を争うかも・・。

モンブランもいろんなタイプがあるけど、私がいちばん好きなのは「栗そのもの」っていう感じの固めのマロンペーストのもの。日本の家の近くの大好きなケーキ屋さんで、「秋限定・和栗のモンブラン」っていうのがあるんだけど、それが私の理想にいちばん近いモンブランかも。
d0046772_10453658.jpg

このモンブラン、それを目指して作ってみたんだけど・・ちょっといい感じ♪

タルトレット台をホワイトチョコレートでカバーしてから、カスタードクリーム・栗のシロップ煮・ダブルクリーム・マロンペーストの順番で重ねてあるんだけど、マロンペーストはかなり私の好きな感じにできたと思う。
もちろん改良の余地もいっぱい・・。
生クリームを固く泡立てすぎた&量が少なかった。
カスタードクリームはゆる過ぎ。
あとやっぱりマロンペーストの絞り出しが難しい~! 固めのペーストだとよけいブチブチ切れちゃって、全然きれいに絞れなかった・・とほほ。

d0046772_113885.jpgモンブランに作ったのは改良の余地があると言いながら、お友達に食べてもらっちゃったので、家用にはこんな感じでラフに盛り付けてみました。
この台には不精してスーパーで買った「Trifle Sponges」っていうのを使ってみたんだけど、ちょっと厚すぎ&パサパサでいまいちでした。やっぱり不精しちゃダメなのね・・^^;。


d0046772_1152046.jpgあ、でもモンブランに使ったこれ→はおいしかった。Marks&Spencerの。
甘くないし、サクサクで。湿っちゃわないようにホワイトチョコレートでカバーしてからクリームを絞ったら、かなりゆるいカスタードだったにもかかわらず数時間後もサクサクでした。
来年の夏はベリーのタルトレットにも使っちゃおうかな。
台を焼かなくていいとモンブランはオーブンいらずでできちゃうから、意外とラクチン。

栗のシロップ煮にはWaitroseで売っているSierra Ricaというメーカーの瓶詰めの栗を使ってみました。シロップに漬けておいても固くならなくてなかなかよかった。ほんとはこのメーカーのシロップ漬けの瓶詰めを買いたいんだけど見つからないんだよね。。

マロンペーストがあと2回分くらいあるから、また作らないと。
食べたかったらおいで~>Mちゃん、Aちゃん♪
[PR]
by morisobakouen | 2007-11-23 10:50 | 手作り

甘くないのも好き☆

いよいよサマータイムが終わっちゃったね。

今日はお天気も悪くて5時にはほとんど真っ暗。
暗い季節はほんとに憂鬱~・・・。

これから始まる冬を乗り切るには友達との楽しい時間とおいしいものがぜったい必要だよね。

d0046772_792499.jpgいつもマドレーヌかクッキーかなにかしら作ったものがおやつ用にあるんだけど、マフィンは焼き立てもおいしいし、生地も寝かさなくていいし、作り始めて1時間もかからないで食べられるからラクチン☆でいい。材料的にも思い立ったらすぐ作れるんだよね。

d0046772_794114.jpg


写真は甘いマフィンと甘くないマフィン。
甘い方は、りんご、ラムレーズン、くるみ入り。あ、半分には余ってたクリームチーズも入れたんだった。
甘くない方はVintage Cheddarと炒りごま。

甘いのも、お店で売ってるのより甘さ控えめの好みの味に作れるのがうれしいんだけど、大好きなチーズを入れて作った甘くないマフィンもおいしい~。朝ご飯にもぴったりだしね。
あいかわらず、チーズが焼けてパリパリになったところが大好き^^♪

マフィン型はちょっと小さいこちらのミニマフィン型を愛用中。このサイズだと2種類食べてもそんなに罪悪感なく食べられるかな~。
[PR]
by morisobakouen | 2007-10-29 07:14 | 手作り

ばらのチーズケーキ

またしばらくさぼってましたね。
日本から遊びに来ていた母が帰ってしまい、実は母は晴れ女だったんだ、と思うほど続いていたいいお天気も終わってしまいました。

急に寒くなっちゃいましたね~。一気に夏から冬になってしまったよう・・・。
これから始まる長~い冬のことを考えるとどんより。。
でもお菓子作りは冬の方が楽しいんだよね。オーブンを使うとなんとなくお家が暖まってシアワセだし。熱~いコーヒーやミルクティーと焼き菓子は寒い日のお楽しみ、だしね♪
d0046772_2035598.jpg

マドレーヌ用にと思って買ったミニばら型、他にも使ってみようと思ってばらのチーズケーキを作ってみました。赤い色が出たらきれいかな~とラズベリーを焼きこんでみたらきれいに色が出て満足^^。
ほんとはお友達の家に持っていこうと思って焼いたんだけど、その日型から出そうと思ったら出てこない!! やわらかすぎて、無理に出そうとするとつぶれちゃうし・・・。あせったなぁ。さいわいロールケーキも作ってあったので、そっちだけ持って行きました。

チーズケーキは悩んだあげく、1回凍らせてみることに。
そしたら、うん、するんときれいに取れました。ふー。
でも考えてみたら、これ使えるかも。何日か前に焼いて冷凍しておいて、食べる時は自然解凍で食べられるんだもんね。おもてなしの時便利かな。

実はイギリスに来てから、チーズケーキが苦手になってしまった。
なんでかというと、日本とアメリカで使っていたフィラデルフィアと、イギリスのフィラデルフィアの固さが全然違うから。他の方、困ったことないですかー?

イギリスのフィラデルフィアは日本やアメリカのソフトタイプと同じみたい。「ぬるクリームチーズ」って感じ? なので、今まで使っていたレシピで作るとやわらかすぎて、どうも納得いかないんだよね。時間がある時は水切りして固くしたりするんだけど、ちょっと面倒。でもそうするしかないのかなぁ・・??

このミニばらチーズケーキも、ちょっとやわらかすぎ。今度は不精しないで水切りして作ってみよう。
[PR]
by morisobakouen | 2007-09-28 20:05 | 手作り

とまりませ~ん!

3日間来客が続いた後の日曜日。今日は家でまったり・・。
d0046772_2433954.jpg
時間があったので、この前Waitroseで買ってから気になってたこんなものを作ってみました(^_^)。
d0046772_2452455.jpg
レンジでチンするタイプのものはアメリカにいた時よく作ったけど、鍋で作ったのは実は初めて!
ポンポンッって音がなんだか楽しい~♪
味付けはガーリックバター味&キャラメルもどきの甘いの。
ディズニーランドで売ってるような甘いポップコーン、アメリカのFarmers Marketでも売ってて大量に入った袋でよく買ってました。ディズニーランドよりもちょっと甘さ控えめで、けっこう好きだったんだよね~。
あれを目指して作ってみたんだけど・・なかなかおいしくできました(^_^)v♪

キャラメルタイプのポップコーンって、ポップコーンを作った後にキャラメルを作ってからめてかわかして・・ってけっこう手間がかかるみたいで。
う~ん、めんどくさそう・・。

・・で、私は手抜きで砂糖とバターを直接ポップコーンにふりかけてからめる暴挙に出てみました(笑)。いちおう溶けやすい微粒グラニュー糖を使ったけどね。
でもね、けっこうちゃんとおいしくできたのよ、これで。OKじゃん♪って感じ。
ちょっと砂糖が焦げたような香りがキャラメルっぽくて、でもべたべたしてなくて食べやすくって。家族に大好評で、まじで奪い合ってました(^_^;)。
d0046772_2481781.jpg

ガーリックバターの方はバターと塩、ガリガリってミルでひくガーリックをかけたんだけど、でも圧倒的に甘い方が人気だったなぁ。

*メモ*
コーン大さじ5に対して、バター2かけ(20gくらい)・砂糖大さじ2・塩少々
[PR]
by morisobakouen | 2007-05-14 02:46 | 手作り

これはビックリ。

目からウロコのレシピをためしてみました。
d0046772_2291512.jpg

ケンタロウさんレシピのバターなしパウンドケーキもどき♪

パウンドケーキを作る時ってバターと卵を室温に戻してないと失敗しやすくて、思い立った時にすぐ!ってわけにはいかないよね。
でもこれはバターを使わないし卵も冷たいままでOK!
作ろうと思った時にすぐ作れて、しかも簡単で失敗なし(たぶん・・)、なレシピ♪

作る前はうまくいくのかな~と半信半疑だったけど、作ってみたら、たしかに簡単で見た目も味もちゃんとパウンドケーキでしたよん。2倍量で18cm角の角型とおまけのアルミカップ2個分で作りました。
レシピ通りだとナッツの量がかなり多いので、ニキビ吹き出物がこわい私は半分くらいにしてみたんだけど・・・それでも吹き出物が・・(>_<)。
バターが入ってない分食感が軽いんだけどちょっとパサつくような気がしたので、生クリームを添えて食べるといいかな。

バターを使わない分カロリー低いかも(^_^)?
チョコレート嫌いの長男のために、今度はブルーベリーでも入れてまた作ってみようかな♪
[PR]
by morisobakouen | 2007-05-08 22:12 | 手作り

もう5月!

4月はあっという間に過ぎてしまい、気がついたらもう5月!!
早いですね~。今年も3分の1が終わってしまった。
日本はゴールデンウィークですね♪
d0046772_951437.jpg
気がついたらお庭がお花でいっぱい! イギリスはまっただ中です。
d0046772_9205541.jpg

気がついたらブログも2週間も更新してなくて・・(^_^;)。いつも遊びに来てくださってる方、申し訳ありません! このブログ、1週間に1回くらい見ていただくとちょうどいいかも・・。

この2週間何をしてたかというと、今月の連休と夏休みの旅行の調べもの&手配をせっせとしておりました。
連休のひじょうに少ないイギリスなのですが(GW、うらやましい~)、今月は2回、3連休があるんです。今週末と、最後の週末。その次の3連休は8月。その次はなんとクリスマスまで連休がない! ね、少ないでしょ?

貴重なお休み、旅行に行く人も多いです。
うちも今月末の方の3連休にはちょっくら出かけてきま~す♪
あと夏休みもね(^_^)。

うちの旅行企画&手配担当は私なので、その時はかなり時間をとられるんだなぁ。夜更かし&長時間のネットで、寝不足&肩こり&目の疲れでしんどいし。
ユーロトンネルと車で旅行することが多いので、ホテル選びが中心になるんだけど、車なだけに、どの街で泊まるか、どのホテルに泊まるか決めるのが大変。あと家族4人で泊まれる部屋(Family RoomかTriple Room)が意外となかったり・・。
ホテルはこちらのサイトで調べてこちらのサイトで実際に予約することが多いかな。
どこの街に泊まるかは、実際に旅行された方の旅行記やみなさんのブログも参考にさせてもらってます♪ あと地味な行き先で情報が少ない時は街の観光局のようなところのHPが意外と参考になるんだよね。
・・・な~んていろいろ見てると、あっという間に2時3時に(^_^;)。

他には。
[PR]
by morisobakouen | 2007-05-02 09:19 | 手作り
マドレーヌのレシピは前からかなり改良を重ねて、自分の中ではこれで完成かなって感じでした。
この前のフランスの粉を使ったので、さらに満足度の高いものに(^_^)←自画自賛(笑)。

でも今日ふと思いついてあるものを入れてみました。
それはアレンジバージョンということで。

これがまたヒット! 定番化決定~♪

まだまだいじる余地があるんだな~。1つのお菓子を作り続けると、ちょっと何かを変えると微妙な違いがわかっておもしろい。
いつもマイブームはこんなに長く続かないんだけど、やっぱりマドレーヌって飽きの来ない味なのかな。・・いや、単に好きなだけなのかも(^_^;)。
写真が載せられなくて残念・・。カメラが復活したらまたアップしま~す!

ところで。

来週、日本に一時帰国します♪

適当にお土産は買い集めたけど、そろそろパッキングもしないと・・。
あと掃除もちょっとはちゃんとしておかないと。

・・・ということで、しばらく更新お休みしま~す。
日本から、もし出来たら更新する予定&みなさんのところには遊びに伺いますね~(^_^)ノ。
[PR]
by morisobakouen | 2006-12-09 07:35 | 手作り

粉!

今日、いつも通りにマドレーヌを作った。

いつものレシピ、いつもの混ぜ方。

ひとつだけ、いつもと違ったもの。それは粉。
この前フランスに行った時カルフールで買ってきたお菓子用の薄力粉。
それを使って作ってみたら!

全然違う~(@_@)!!!

そもそも粉ふるいを通してる時点で全然違いました。ふるいを通るのがすごく早いんです。
焼き上がりは軽くてしっとり、口の中で溶けるような感じ。

いや~、ビックリしました。みなさん、よくおっしゃってるけど、やっぱり粉は重要なのね。
たぶん日本の高級薄力粉で作ったら、同じような感じなんだろうな。
補習校の大古本市に出すマドレーヌ、この粉で作っちゃおうかな。しばらくイギリスの粉で作る気がしなくなっちゃったよ。

ああぁ~、もっと買ってくればよかった。失敗したら、と思って2kgしか買わなかったんだよね。
次回からは牛乳だけでなく、粉も買いだめせねば。
[PR]
by morisobakouen | 2006-12-01 11:33 | 手作り

カビ~♪

また更新さぼってしまいました。
遊びに来てくださった方、すみませんでした~。こりずにまた遊びに来てね。

なんだかバタバタしてあっというまに1週間たっちゃうんですよねぇ、最近。
長男の宿題のせいもあるのかなぁ。Yr3になって、毎日なにかしら宿題が出るんです。Math(算数)だったら自分でやらせられるんだけど、英語関係だとやっぱりまだ手助けが必要で。しかも補習校の宿題もあるし・・。
長男の習い事と宿題関係で、かなりの時間と精神力を使ってる気がします、このごろ・・ふう(^_^;)。

といいながら、お菓子はちょこちょこ作ってます、最近も。パンはちょっとさぼり気味。今はなんとなくお菓子モードみたいです、私。
d0046772_223736.jpg

しばらく作ってなかったごまチーズクッキー、久しぶりに作ったらやたら家族に受けたので、また最近リピートしてます。やっぱりおいしいな~、Vintage Cheddar@Sainsbury's♪
d0046772_2243279.jpg

そしてこれはチーズクッキーに生えたカビ・・・

ではなく(^_^;)。

チーズクッキー青かびバージョン♪
あんまりごまチーズクッキーが売れたので、なにかバリエーションでも・・と思い青かびチーズを使ってみました。最初ロックフォールを買おうと思っていたのだけど、見たら高かったので、イギリス産の青かびチーズ、スティルトンにしてみました。そっちのがちょっとお安め♪
青かびチーズにはくるみ、っていうイメージがあるので、ごまの代わりにくるみ。
焼いてもしっかり青かびのちょっとピリッとした風味が残ってて、これはちょっと大人バージョンのチーズクッキーになりました。でも次男も大好き(^_^)。
うちの子供たちはチーズ慣れしてるのか、青かびチーズもウォッシュチーズでかな~り臭いのも平気で食べます。うちの父より大人だわ(笑)。

昔・・といっても新婚の頃(苦笑)、尾山台のオーボンビュータン(Au bon View temps)というお店に時々行ってました。かなりの有名店なのでご存知の方も多いかな?
私の愛するケーキ屋さんベスト3に入ります、たぶん。
ケーキも焼き菓子もパンも、何を買ってもハズレなく美味しくて、ほんとに大好き。あー、また行きたいな~・・・。

そこに小さなテーブル席が2席あって、週末の朝、時々そこで朝ごはんを食べました。
カフェオレと、名前は忘れちゃったけど、ブリオッシュにロックフォールチーズとくるみの入ったベシャメルソースを詰めたのがあって、それがメチャメチャ美味しかったんです!! 
それで、「青かびチーズにはくるみ」って私の頭にインプットされてるんですね、きっと。あと気分で甘いデニッシュを食べたり、ケーキを買って帰ったり・・。とってもシアワセな週末の朝でした。
あんなお店が近くに1軒あるだけで、かなり幸福度がアップするでしょうねぇ。
今度の一時帰国では、ちょっと時間的に行けないかな・・。でもいつかまた行きた~い!

レシピのこと
[PR]
by morisobakouen | 2006-10-18 02:08 | 手作り

これ、な~んだ

d0046772_456171.jpg

ハンバーガーじゃありません(^_^)。

秋だなぁ~・・・ということで食べたくなるのはモンブラン(1年中と言う話もありますが・・)。
缶詰のマロンペーストを使うとどうも私にはちょっと甘すぎるので、今回は冷凍の栗を使って自家製マロンペーストを作ってみましたよん♪

日本にいた時は秋になると母と一緒に生の栗をせっせと剥いてマロンペーストを作っていたけど、この冷凍の栗は皮も剥いてあるし下茹でしてあるし(たぶん)、とってもラクチンだ~♪

栗を1kg使ってたっぷり作ったマロンペースト、とりあえずお手軽に食べてみようということで、たかこさんのこの本から作ってみたかった「大きなパフケーキ」を作ってはさんでみることに。これ、前から食べてみたかったんだよね・・。
「大きなパフケーキ」を小さめサイズにして2つにしました→「中くらいのパフケーキ」?
これ、型を使わずに天板に直接生地をのせるんだけど、今回は加減がわからなくてちょっと平べったくなってしまった。もうちょっと生地を高く乗せないといけなかったみたい。

はさんだのはマロンペースト・カスタードクリーム・ゆるめの生クリーム。スポンジもクリームも「ふわふわ~♪」を目指してみました。
d0046772_563668.jpg

断面はこんな感じ。
うんうん、おいしい~。シアワセ~(^o^)ノ。
夫も「そうとう美味しい」と言ってくれました。
残りのマロンペーストは小分けにして冷凍したので、これから何回も楽しめるぞぉ。

そうそう、今回たかこさんのレシピでレンジでカスタードを作ってみました。
d0046772_5152518.jpg

今までレンジカスタードってなんだか邪道?(失礼!)って気がしてて試したことなかったんだけど、今回卵黄1個分だし・・と思って試してみたら! すっごく簡単で美味しい~!!
まさに目からウロコ! クセになりそう。
これから気軽にカスタードが作れる~と、とっても嬉しい発見でした(^_^)。

おいしさのひみつ?
[PR]
by morisobakouen | 2006-10-07 04:56 | 手作り