子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

やっぱりプリン♪

ひさしぶりにプリンが食べたくなった。
食べたくなると、食べるまで「食べたい病」が治まらない私。しかもプリンはおうちにある材料ですぐ出来る。
というわけで、さっそく作りました♪
d0046772_7455556.jpg

いつもは大き目の型に作ってすくって食べることが多いのだけど、パリで買ってきたダリオール型が使ってみたかったので、今回は1つずつの型で。
小さめサイズのダリオール型、プリンにも使えるだろうと思っていたけど、バッチリ!
食べきりサイズ&もうちょっと食べたいな~・・っていう大きさで、ちょうどよい。
d0046772_747598.jpg

でも、お皿に対して小さすぎるね、ちょっと(^-^;)。







今回はじめてのレシピで作ってみたプリン。
今までのレシピは、全卵だけを使うものだったのだけど、今回のは全卵+卵黄を使う。そのせいかちょっとしっかりめのプリン。ゆるゆるプリンも好きだけど、これもなかなかいい♪
ただレシピ通りだとちょっとスが立ってしまったよう。中はなめらか~だったのだけど、周りだけ(あんまり写真見ないでね(汗))。
次回はもうちょっとオーブンの温度を下げて、焼き時間を長くした方がいいかなぁ。

私は苦めのカラメルが好きなので(Topsのような、と言えばわかる?)、ついカラメルを苦めに作ってしまうんだけど、これが長男には「にがい~」と不評でした。でも次男は「おいちい~」とおかわりする勢い。次男の方が大人だわ~。 

レシピはこちらの本から。
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-30 07:48 | 手作り

ねじねじ、ねじねじ・・

案の定、長男が遠足の夜から発熱! 昨日・今日と学校休んでます(>_<)。

思うに、彼は1歳から5歳までロサンゼルスで過ごしたために、寒さに弱くなってるのかも。この冬は今までにないくらい風邪ひいてるなぁ。
去年の冬は日本にいたけれど、幼稚園はうちのとなりだったし、次男がまだ小さかったのであんまりお出かけもせず、そんな寒い思いはしてないしね。
ロンドンの寒さ、しかも真冬の遠足はLA体質の彼にはきつかったかな~・・・。
早く鍛えられておくれ>長男。

というわけで、送り迎えもなく暇な1日。
この前のリベンジをすることに!
d0046772_1202748.jpg

                      じゃ~ん♪

この前よりは格段に進歩した、かな?
まだ断面は見てないんだけど、この前1つしか入らなかったねじりが3つ入ったので、いちおう成功ということで♪ わーい(^o^)ノ!!
d0046772_1221094.jpg

前回と同じシナモンロールと、
d0046772_1225020.jpg

初アレンジのごまチーズパン(←ははは、ワンパターン。要は好きなんです、これが)。

どっちもおいしそ~♪・・と自画自賛。明日の朝ごはんが楽しみだわい。
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-28 01:20 | 手作り

明日は遠足~♪

長男は明日、School Trip(遠足)。
こっちの遠足では日本のようなリュックサックに水筒というのはなし。お弁当は食べ終わったら捨てられる容器に入れて、名前を書いたスーパーのビニール袋に入れて持って行くのだ。
お弁当をビニール袋に入れるなんて、最初は「なんだかなぁ・・」と思ったけど、考えてみれば帰りは身軽になっていいかも。
d0046772_1542440.jpg

捨てられるもの・・ジップロックに入れるのに、ソーセージロールを焼きました♪

今回2回目の挑戦。
前回は、生地をひも状に伸ばすのにメチャメチャ苦労したけど、今回は、まだましだったな~。でも、せっかく作ったけど、もしかしたら「おにぎりがいい!」と言われてしまうかも。後で聞かないと。

私の持ってる天板で一番大きいので焼いてるんだけどビミョーに小さくて、焼きあがるとたいていこうやってパン同士がくっついちゃってる。まるでちぎりパンのよう。まあ、おうち用だからこれでもいいんだけどね。
d0046772_295444.jpg天板にのりきらなくて余ったヒモ生地で、こんなのも作ってみました。これもなかなかかわいいぞ。今度はなにかアレンジして甘めのパンにしてみようかな。

今日のおやつは。
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-25 01:55 | 手作り
今年の目標「プチ節約」をがんばるべく、まずは食費の節約。

ほんとは我が家の家計を圧迫しているのは「旅行費用」なんだけどそれはあんまり削りたくないので、食費を節約して旅行費用を捻出するぞ!というわけで。

食材でお高いものは、なんと言っても日本の物。
でも我が家は和食大好きな人ばかり。夕ご飯はやっぱり「白いご飯とおかず」じゃないと、なんとなく不満げ~な空気がただようのです(>_<)。
というわけで、現地食材で和食!

いろいろ試して、いくつか定番メニューもできてきたので、ちょっとずつアップします。
みなさんもオススメメニューがあったらぜひ教えてね!

*オイルサーディン丼*
d0046772_20324060.jpg

これはもとは作家の森瑤子さんのレシピ・・っていうかアイディアです。
オイルサーディンの缶を開けて中身をお鍋へ。そのまま火にかけてサーディンの両面を焼いたら、おしょうゆをジャッと回しかける。
熱々のご飯にサーディン・千切りにしたスプリングオニオンをのせたらお鍋に残った汁をかけて、七味をふる。

超簡単なのに美味しいんです。うちの手抜きメニューの定番。
ただちょっとコツがあって、まず「深めのテフロンのお鍋を使うこと」。すっごく油がはねます。私は更にふたで油ハネを防ぎながらやってます。テフロンのお鍋がない場合は、今度焦げ付くという危険があるので、汚れるの覚悟でテフロンのフライパンでやる方がいいかな。
あと汁をかける時、なるべく油をすくわないように(おしょうゆと油が分離してるので)おしょうゆメインにすくって、かけます。じゃないと油っぽい。
最初にお鍋にあける時に油を少し捨てちゃってもいいかも。

副菜はこちら♪
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-22 20:30 | ごはんメニュ~

初挑戦その2♪

この前からこの方この方が作ってらっしゃるのを見て、食べたくてたまらなくなってしまったもの、私も作ってみました!
d0046772_2001857.jpg

レシピはこちらを参考に、日本のサツマイモとこちらのKumaraの水分の違いを考えてちょっと調節してみました。そしてお正月に半分冷凍しておいた栗きんとんも混ぜてみたので「芋栗ようかん」♪ 

舟○そっくりとは言えないまでも、そこそこ近いお味。「舟○の芋羊羹食べた~い病」は無事治まりました(^-^)。

それこそ日本にいたら絶対作ろうとは思わなかったであろうものですが、こうやって作ってみると食べられて嬉しいだけでなく自分で作れた満足感もあって、なんだか喜びもひとしお。
困難を乗り越えてつかんだ(大げさ?)ものは、喜びが大きいのよ!!
これってなんだか不倫にはまる人の論理のよう?!

これは形を変えてみただけ。
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-20 19:55 | 手作り

おうちにいる日は。

お正月が過ぎてから長男、次男が順番に風邪をひいて、おうちに引きこもり生活。

特に長男が学校をお休みしていた間は送り迎えもないのでヒマ~。ある意味、楽チンでした。

時間がたっぷりあったので、ついついいろいろ焼いてみたり。さっそく今年の目標「○キロダイエット」は挫折中。
d0046772_23395461.jpg

これは初めてのレシピ。日本から取り寄せている雑誌『エル・ア・ターブル』の古いのに出ていた、「チーズパウンド・チーズクリーム添え」。
レシピでは黒コショウ入りだったのだけど、私は紅茶入りで♪
d0046772_23441985.jpgパリで買ってきて早く使ってみたかった、マリアージュ・フレールのマルコ・ポーロのティーバッグを使用。

マリアージュのティーバッグは布製なせいか茶葉が思ったよりも大きくって、混ぜちゃってから「わ、やばい?」と思ったんだけど、食べてみたら全然気にならなかった。よかった~。

パウンドケーキ自体はかなり甘さが控えめなんだけど、クリームチーズ・生クリーム・はちみつで作るチーズクリームを添えるとちょうどいい♪ まあまあ、おいしかったな~。

もう一品は・・
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-16 23:44 | 手作り

ご近所さん♪


d0046772_18532326.jpg

昨日は、今度新しくご近所さんになられるこの方とランチをしました。

今回は一時渡英で、3月ごろ本格的に引っ越してこられるmyusamiさんのお家は、うちのお隣の駅。いつもお買い物するスーパーも一緒という、ご近所さんなんです。

今日は初対面だったのだけど、いつもブログでお写真を拝見していたsunnyちゃんとseaくんに会えて、なんだかとっても嬉しかったなぁ♪
sunnyちゃんはとってもかわいい女の子。人見知りもしないでいっぱいおしゃべりしてくれて嬉しかったです。
seaくんは写真でのイメージ通り、おっとりしたかわいい男の子でした。うちの次男とこちらでは学年が一緒。これからいいお友達になれるといいな♪
そしてmyusamiさんは小柄でかわいらしく、とっても明るい楽しい人でした(^ー^)。

今日はお会いするなりお昼寝から起きたうちの次男が号泣していたり、ランチの間におねむになってしまったseaくんもちょっと泣いてしまったりと、あんまりゆっくりはおしゃべりできなかったのだけど、とっても楽しかったです!
日本からの貴重なお土産もいただいてしまいました。嬉しい~♪ 
大事にいただくね(^ー^)ノ。

1ヶ月の滞在を終えて明日日本に帰られるmyusamiさん、また会えるの楽しみに待ってま~す。
3月に引っ越して来られたら、今度はうちに遊びにきてね♪
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-11 18:56 | その他

今年初の初挑戦♪

去年はパン焼きに目覚め、いくつか定番のパンもできました。
コッペパンやチーズロールはご飯の支度の片手間に焼けるように(^ー^)v。

ただ、最近マンネリになってしまって、新しい物に挑戦しなくなってたんですね~。
お菓子もそう。このところずっと得意な物ばかりリピートして、作ったことのないものに挑戦してない。

そこで、今年のプチ目標。
 「お菓子やパンを作るとき、なるべく新しい物に挑戦する!」
そしてあたらしい十八番を増やすのだ~!

その第一弾として、これに挑戦してみました。
d0046772_6432752.jpg

そう。みかさんの、シナモンブレッド。

前から作ってみたかったのだけど、今回初挑戦。
いちおう美味しそうに焼けてる、かな?
ああ、でもほんとはもっとねじりが多く入らないとなんだよな。もっと細く長く巻かないといけなかったんだね。これ、次回の改善点。
でも、明日切るのが楽しみ~♪

今日の夕ご飯は。
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-07 06:49 | 手作り
みなさま、明けましておめでとうございます。
2006年がみなさまにとって素敵な1年になりますように。
d0046772_2236442.jpg

morisobako家でものんびりしたお正月を迎えております。

昨夜の大晦日は、純日本風に。
「紅白」と「ゆく年くる年」を見ながら、おせちをいただいて。これは私の実家風の年越し。
それから締めは年越しそば。これは、やっぱり「盛りそば」で(^ー^)。
d0046772_22382350.jpg


2005年はロンドンへの引越し、それから新生活の立ち上げという、何かと落ち着かない1年でした。今年はもう少し余裕を持って、生活を楽しんでいけたら、と思っています。

昨年5月に始めたこのブログも、まめじゃない更新ながらもなんとか半年以上続きました。
ブログを通じてお知り合いができたり、楽しいおしゃべりができるという新たな楽しみを知ることができました。
どうかみなさん、今年もひきつづきよろしくお願いいたします♪

おせち料理
[PR]
by morisobakouen | 2006-01-01 22:39 | その他