子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2006年 06月 ( 10 )   > この月の画像一覧

もうだいぶ前の気がしますが、長男のハーフタームに南ドイツとアルザスに行ってきました。

ちゃんとドイツに行くのは今回初めて、ということで、王道の大きな街もおさえつつ、私達好みの小さな街にも泊まりたい・・ということで、こんな日程を立てました。

1日目   ロンドン~カレー経由~デュルビュイ(ベルギー)泊
2日目   デュルビュイ~ハイデルベルク泊
3日目   ハイデルベルク観光

4・5日目 ニュルンベルク観光ローテンブルク泊
6・7日目 ゲンゲンバッハ(黒い森地方)泊
8・9日目 ストラスブール観光アルザス・ワイン街道コルマール泊
10日目  ルクセンブルク泊
11日目  ルクセンブルク~カレー経由~ロンドンへ

 *おまけ情報

おいおい、↑にリンクを付けて旅行記書いていきますね~。あんまり長くならないように、かいつまんで書こうと思ってます(^_^)。
コメントはよかったらこちらにお書きくださいね♪
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-19 05:20 | 旅行

アルザスの小さな村たち

コルマール滞在2日目は楽しみにしていたアルザス・ワイン街道ドライブ。
d0046772_21344866.jpg

コルマールのちょっと西に南北に通じるワイン街道と呼ばれる地域があります。
そこに点在する小さな村はどこも魅力的。ブドウ畑の中を走るのも最高の気分♪

まず向かったのはニーデルモルシュヴィル(Niedermorschwihr)。ここにはコンフィチュールで世界的に有名なクリスティーヌ・フェルベールさんの工房とお店があるのだ。
村はとっても小さく、目抜き通り(って言えるのか・・)にお店が数軒・ホテル・教会・村役場が並んでいるだけ。村を通り抜けた所に駐車場があって、そこに車を止め、後は歩きます。村の周りにはブドウ畑。

街並はこんな感じ。
d0046772_21582419.jpg
d0046772_21583686.jpg
d0046772_2158485.jpg

アルザス風のカラフルな家が並んでます。

そしてこれがフェルベールさんのお店。店の名前はAu Relais des Trois Epis。
d0046772_2205595.jpg
中に入ると左側の壁にぎっしり、コンフィチュールの瓶がならんでます。ありとあらゆる種類があるのでは・・っていうくらいの種類の多さ。中には味の想像できないようなものもありましたが、私はシンプルにストロベリー・ラズベリー・オレンジ系のものを家用&お土産用に買いました。重い・・車じゃないと絶対こんなに買って帰れないな。
右の方にはキッチン雑貨やフェルベールさんの著作のコーナー。そして中央のレジの辺りに、ケーキのコーナーがあったんです。どれもとっても美味しそうで、迷ったあげく、ストロベリータルト・エクレア・・とあともう1種類、忘れちゃったけど、買いました。

暑い日だったので持ち歩くのは無理。ということで、さっそく駐車場でぱくつくことに。これがメチャメチャ美味しかった!! 思わず次男とタルト奪い合いました。いちごの下のカスタードっぽいクリームがほんとにおいしくて感動。こんな田舎町でこんなレベルの高いケーキが食べられるなんて、な~んてうらやましい・・。

長くなっちゃうなぁ。
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-17 21:34 | 旅行

コルマールの街並

だいぶ記憶がうすれてしまいましたが、旅行記完結させないと。

アルザスでの2泊はコルマールに泊まりました。
ストラスブールよりもこじんまりした街で、私たち好みかなと思って。
d0046772_8402814.jpg

ホテルはリトル・ヴェニスと言われる辺り、旧市街の中心にありました。
歩いてすぐの橋からの眺め。このアングルの写真、ガイドブックの写真によく使われてます(^_^)。真ん中に写っている建物もホテル

コルマールの街も思ったよりは大きく、高速からちょっと迷いながらホテルに到着。
でも旧市街は歩いて回れるサイズです。
d0046772_8443710.jpg

d0046772_8452597.jpg
d0046772_845507.jpg

アルザス風の木組みのカラフルな建物がいっぱいで、かわいらしい街並においしそうなお店やオシャレなお店がいっぱい! そそられます♪
ただ、ここに滞在したのが土~月だったんですねぇ・・。フランスなので当然日曜日はお店はお休み。そしてこの街は月曜日の午前中も閉まっている店が多く、行ってみたかったアルザスの雑貨のお店や陶磁器のお店には行けず・・。残念。
d0046772_8584853.jpg

やっぱりホテルからすぐの橋のたもとの所にあった郷土料理レストラン。ここがとっても美味しかった! 1日目は予約でいっぱいで入れず、2日目は予約をして行きました。
ちなみにこのお店の道を挟んで隣のお店は、2日ともガラガラ。雰囲気はよかったんですけどねぇ。
d0046772_859646.jpg
d0046772_8594314.jpg

特に上の写真の豚のヘッドチーズ。メチャメチャおいしかった~。玉ねぎのタルトも想像以上においしかったです。写真をうまく撮れなかったのですが、メインに食べたアイスヴァインも、最高!でした。あ~、やっぱりフランスは美味しい!!
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-15 08:37 | 旅行

美食の街ストラスブール

ついにドイツを後にして、ライン川のフランス側、アルザスにやってきました。
まず向かった街はストラスブール。
d0046772_2211715.jpg

ここ、アルザスには長い歴史の中でフランスになったりドイツになったりしている間に、いい意味でフランスとドイツのミックスしたアルザス文化というようなものがあります。
建物やお料理、地名など、フランスでありながらそこここにドイツらしさが見られて、でもやっぱりドイツとまったく同じではない、ちょっと華やかでオシャレなフランスっぽさもあって、とってもいい感じ。
d0046772_2224445.jpg

上の2枚の写真の辺り、プティットフランスと呼ばれるエリアを中心に可愛らしい街並が広がっています。
この日はとってもいいお天気で、カフェの外に並べたテーブルも人でいっぱい!
これまで田舎街にいた私たちはちょっと人に疲れてしまいました。できたらこの街は週末をさけて来た方がよかったかも。
d0046772_2471192.jpg

                 ↑大聖堂は残念ながら修復中

私たちは迷った末、ストラスブールじゃなくてコルマールにホテルを取りました。
この日はコルマールに向かう前に、ストラスブールでランチ。

ストラスブールは星付きレストランの星の数が合計14個になるという美食の街。
でも子連れの私達には星付きレストランはちょっと疲れそう・・なので、ウィンシュチップと呼ばれる気軽な郷土料理レストランに行きました。

でも、ここがおいしかった~!!
ドイツで食べていたのと似たようなメニューなんだけど、全然ちがう~とビックリ。
フランスの食のレベルの高さを見せつけられた感じでした(^_^)。

d0046772_2325676.jpgキッズメニューのソーセージ、長男はたくさん食べた中でここのがいちばん美味しかったと言ってました。








d0046772_2331087.jpgこの豚肉メチャメチャおいしかった~!!
ホロホロに煮てあって、口に入れるととろけるよう・・。あー、また食べたい!








d0046772_2334515.jpg










d0046772_2332792.jpgデザートはこの地方の特産のチェリーを使ったタルト。これもメチャうま。









d0046772_2444977.jpg
Le Clou
3, rue du Chaudron, Strasbourg
03-88-32-11-67
日・祝休 
夜は予約をオススメ
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-15 02:14 | 旅行

黒い森の小さな街

今回の旅行中、いちばん未知数だった宿泊地、ゲンゲンバッハにやってきました。
d0046772_915890.jpg

ここはガイドブックにはほとんど、地図にも相当詳しいものじゃないと載っていない小さな町です。
d0046772_932149.jpg

この町で唯一有名なのが、この写真の左側に写っている市庁舎。
毎年クリスマスの時期になると、この市庁舎を飾り付けてアドヴェントカレンダーにするのです。「世界でいちばん大きなアドヴェントカレンダー」と言われているそう。ご存知かな?

黒い森(シュヴァルツヴァルド)地方の小さな町に泊まってみたかったのでどこかいいところがないかネットで探していた時のこと。ドイツ観光局のHPから、リンク先のゲンゲンバッハ市のHPに飛んで写真を見た時、ここ!って決めました。

ホテルも同じくこちらのHPから探して、こちらのアパートメントホテルに決めました。
お部屋は広すぎるくらい広かったし、朝食も美味しくてお値段はリーズナブル。オススメです。
d0046772_7113858.jpg

             ↑ ホテルの部屋からの眺め
あとはほとんど情報のないまま、とりあえず行ってみました。
d0046772_2221613.jpg

周りはこ~んな風景が広がっています。

こじんまりとした小さな街。。
歩いて30分くらいで1周できるくらいの小さい街だけど、古い木組の家がいっぱいで、思わずあちこちでパチパチ。パー子状態・・・。
d0046772_2551182.jpg
d0046772_2552654.jpg

d0046772_73562.jpg


この街を基点に・・
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-14 09:00 | 旅行
今回の旅行中最も観光地っぽい、というか、最も日本人に人気のある街、ローテンブルクにやってきました。
d0046772_1802587.jpg

お天気はだんだん上向いてきて、曇りながらも雨はやんでいることが多くなりました。街歩きが楽しみ♪ ちょうどお祭をやっていたようで、中世のスタイルの衣装を着ている人がいっぱいいました。街並に溶け込んでいて、まったく違和感がありません。
d0046772_65635.jpg

ローテンブルクのホテルもネットで予約したのですが、今回の旅行中私がいちばん気に入ったのがこのホテルです。
d0046772_1824169.jpg

d0046772_1851274.jpg

かわいらしいロマンティックな外見&内装なのに、ベッドやバスルームはとてもよくて(新館の方)、とっても居心地のいいホテルでした。場所も街の中心から少し外れていて静かないい環境。オススメです。

それから私の気に入った場所がブルク門を出たところにあるブルク公園。ここはホテルからすぐで何回も行きました。
d0046772_181014100.jpg

そこからの景色。ローテンブルクの街は高台になっていて、その回りに広がる田園風景が眺められます。
あー、お天気がよかったら・・・と、この旅行中言ったのこれで100回目くらいかな。
d0046772_187961.jpg

その公園から下の方に降りて行く道があって、お散歩すると気持ちいい・・とガイドに書いてありますが、小さい子がいる人にはちとキビシイ感じ(行きはともかく、帰りが・・)。
うちは下の方まで車で行って、ちょっとぶらぶらしました。小川が流れていて、お花もいっぱい。上の方にローテンブルクの街。とっても気持ちいいところです。
あー、お天気がよかったら・・・(←101回目)。

夕食をとったレストラン、日本人率ちょっと高めでした。「地球の・・」に載ってるせいかな。でもとっても美味しかったのでオススメ。
キッズメニューのソーセージも美味しそうで(一口奪おうとしたんだけどくれなかった)、息子たちもがつがつ食べてました。ワインショップが経営しているレストランなので、ワインの種類が豊富。夫と私はあんまりたくさんは飲めないので、グラスワインを2,3種類飲みくらべ♪

お約束のこのお店にも行ってきましたよ~。
d0046772_18243182.jpg

旅行の時はかならず行った先でクリスマスオーナメントを買っているので、ここでももちろんお買い上げ♪ かわいいのがいっぱいで目移りしまくりでした。

ロマンチック街道の宝石と言われているこの街、人気のあるのがよくわかりました。
昼間はさすがに人が多いけど、朝や夜の静かな時間に街を歩くとほんとにタイムスリップしたみたい。泊まってゆっくり楽しむのをオススメしたい街だなぁ。
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-13 18:01 | 旅行
ドイツのニュルンベルクと言えば・・「ニュルンベルク裁判」「ドイツ最大のクリスマスマーケット」「おもちゃの街」などいろいろありますが、「旅行の楽しみはおいしいもの!」の我が家には「ニュルンベルガーソーセージ」!!

ドイツでいちばん美味しいといわれているニュルンベルガーソーセージを食べるために、ハイデルベルクから古城街道を100キロ走ってニュルンベルクまで行ってきました。
さすが古城街道、途中の道ではたくさんの古城を見かけ、長男は古城を数えて楽しんでいました。ちなみに古城街道はこの先チェコのプラハまで続いています。
d0046772_1273199.jpg

そしていよいよ到着♪ ちょうどランチの時間だし、さっそくソーセージ屋さんを目指します。
街のスタンドやあちこちで売られていますが、私たちはいちばんの有名店Bratwursthausle(ブラートヴルストホイスレ)に行ってみることに。

大人の中指くらいの大きさのソーセージを、6本・8本・10本・・という数で注文でき、付け合せはザワークラフトかポテトサラダを選びます。もちろん飲み物はビール!
満席の店内で、地元の人らしき人も観光客も、み~んな幸せそうにソーセージとビールを頬張っています。カウンターでは(たぶん)炭火でひっきりなしに焼かれていくソーセージ。
うーん、期待がふくらむ~。
d0046772_1184444.jpg

そして、これがニュルンベルガーソーセージ♪
最初に20本注文しましたが家族で奪い合い、あっという間に完食・・あわてて10本追加しました。美味しい! ほんっとに美味しかったです。

その後ちょっとだけ街の中を観光したけど、次男の「だっこだっこ」攻撃と雨に負けて、すぐに退散。ほんとにソーセージを食べるためだけに行ったような・・。でもその価値あったかな(^_^)。

Bratwursthausle
Rathausplatz 1
℡ 0911-227625
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-12 00:51 | 旅行

雨のハイデルベルク

2日目はいよいよドイツへ。

目指したのはハイデルベルク。「古城街道」と呼ばれる街道沿いの古い街。
この日の走行距離はかなりのものだったなぁ。
途中、ガソリンの安いルクセンブルクに寄ってガソリンを入れ、一路ドイツへ。遠い・・。
しかも雨で景色もあんまり楽しめない(T_T)。
d0046772_7202484.jpg

ハイデルベルクはネッカー川のほとりに開けた街で、ハイデルベルク城跡が有名。お城からの眺めと、対岸の「哲学者の道」からの眺めが素晴らしいということで、旅行前から楽しみにしていました。

が!

この街に2泊した間、雨続き・・。ネッカー川も氾濫するのでは?と思うくらい水位が上がっていました。

哲学者の道は坂道をかなりの距離歩かないといけないので、ベビーカー連れの私達は泣く泣く断念。かなしい~(>_<)。
しかしお城はケーブルカーで登れるので、登ってみました。
d0046772_7254162.jpg

晴れてたらとっても素晴らしいだろうなぁと思われる景色。

d0046772_7283490.jpg有名なワインの大樽も見物。
下の方に写っている人と比べて、どんなに大きな樽かおわかりかしら?
これに税として納められていたワインを貯蔵していたとか。なんと容量22万キロリットル!!

でも、いろんなワインを混ぜちゃって、味の方はどうなんでしょ?
うーん、あんまり飲んでみたくはないなぁ。

私たちは雨だし中を見学しようということでガイドツアーに参加したのだけど、この大樽と街の景色が一望できるテラスはガイドツアーじゃなくても見られるので、お天気がよかったらそれだけでもいいかもしれません。

雨にも負けず街を散策。
古さと新しさの入り混じった活気のある街でした。
d0046772_7344243.jpg
d0046772_735259.jpg

創立1386年、ドイツ最古のハイデルベルク大学はノーベル賞受賞者を7人も出していて、現在でも高い評価を得ているそう。
学生達が昔からたまり場にして来た学生酒場と言われる店が数軒あり、私たちもその内の1軒、Zum Roten Ochsen(ツム・ローテン・オクセン)に入ってみました。
d0046772_7432585.jpg

この店は創業1703年。木のテーブルには古そうな落書きがびっしりでした。
d0046772_7434031.jpg

このお店のホワイトアスパラのクリームスープ、この旅行中に何回も食べたホワイトアスパラのスープの中でいちばん美味しかった!
d0046772_7445782.jpg

皮がパリッとしたソーセージも付け合せのザワークラフト&マッシュポテトも絶品!
有名な店で観光客向けなのかもしれませんが、味も本格的でオススメです。

Zum Roten Ochsen
Haupt Str. 217
℡06221-20977
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-11 06:57 | 旅行

旅のはじまりはベルギー

去年から数回訪れているベルギー。
いくつかの街を見てきたけど、もう1つ気になっている街が。

今回ドイツまで1日で行きつくのはちょっと大変だろうということで途中で1泊するのに、その街に泊まってみることにしました。
そこは「世界でいちばん小さな町」といわれている町、デュルビュイ。
d0046772_8253357.jpg

緑に囲まれた、ほんとに小さな町でした。

ベルギー南部、アルデンヌ地方の森の中にあるこの町は、人口わずか400人程度。
でもその中に絵になる風景と美味しいレストランがぎっしり詰まった魅力的な町。
美食の町とも言われ、世界中から観光客が集まるというのもわかる気がします。
d0046772_8271810.jpg

雨が続いた後で川の水が茶色くて残念・・。
d0046772_847493.jpg

d0046772_8444833.jpg

ぶらぶらお散歩するのが楽しい小道が続いてます。
d0046772_8472727.jpg

この広場の回りに美味しそうなレストランがいっぱい!
d0046772_8333399.jpg

d0046772_8335936.jpg
d0046772_8341646.jpg
d0046772_8343361.jpg

食い倒れ旅行の1晩目、迷いに迷って入ったレストランは大正解でした♪ 
おいしかった~!
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-10 08:17 | 旅行

暑いですね~・・・

先週から10泊11日で、南ドイツ&アルザスに行ってまいりました~。
d0046772_101858100.jpg

旅行から帰って来て洗濯物の山にまみれている身にはありがたいとも言えるのですが、旅行前半は曇りと雨が続き、日中でも10度以下のさむ~いドイツだったので、この暑さにちょっとへばってます。

旅行記も忘れないうちに書きたいと思いつつ(もうすでに記憶があやふやに・・汗)、週末から両親も来るので掃除もしないといけないし、ちょっと先になってしまいそうです。

更新がないのに遊びに来てくださってるみなさん、申し訳ありません。こりずにまたのぞきに来てくださいね~。
[PR]
by morisobakouen | 2006-06-09 09:40 | その他