子連れロンドン駐在の日記 2011年3月本帰国しました。


by morisobakouen
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2006年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

お知らせ

日本から投稿できたら・・と言いながら、まったくほったらかしになってますね(^_^;)。
久しぶりにのぞいてみたら遊びに来てくださってる方がたくさんいらっしゃってビックリ&感謝です。どうもありがとうございます。

やっぱり日本は行きたい所、会いたい人、やりたいこと、食べたいものがありすぎで、忙しすぎでした。持って帰ってきてる習い事の宿題もまったく手をつけていない状態でかなりやばいです(汗)。

・・・というわけで、やっぱり更新は無理でした。
イギリスに帰ってから、1月10日過ぎ頃には復活したいと思いますので、またその頃のぞきに来てくださると嬉しいです♪
みなさま、よいお年をお迎え下さいね~(^_^)。
[PR]
by morisobakouen | 2006-12-29 01:06 | その他
マドレーヌのレシピは前からかなり改良を重ねて、自分の中ではこれで完成かなって感じでした。
この前のフランスの粉を使ったので、さらに満足度の高いものに(^_^)←自画自賛(笑)。

でも今日ふと思いついてあるものを入れてみました。
それはアレンジバージョンということで。

これがまたヒット! 定番化決定~♪

まだまだいじる余地があるんだな~。1つのお菓子を作り続けると、ちょっと何かを変えると微妙な違いがわかっておもしろい。
いつもマイブームはこんなに長く続かないんだけど、やっぱりマドレーヌって飽きの来ない味なのかな。・・いや、単に好きなだけなのかも(^_^;)。
写真が載せられなくて残念・・。カメラが復活したらまたアップしま~す!

ところで。

来週、日本に一時帰国します♪

適当にお土産は買い集めたけど、そろそろパッキングもしないと・・。
あと掃除もちょっとはちゃんとしておかないと。

・・・ということで、しばらく更新お休みしま~す。
日本から、もし出来たら更新する予定&みなさんのところには遊びに伺いますね~(^_^)ノ。
[PR]
by morisobakouen | 2006-12-09 07:35 | 手作り

大古本市♪

今日は補習校で年1回開かれている大古本市。

毎月開かれている古本市と同じ古本、古ビデオの販売に加えて、企業提供品・お母さん達の手づくりのパンやお菓子、手づくり品、文房具の販売、ラッフルなどがあって、子供たちも親たちも楽しみにしているもの。

私も昨日午前3時半までかかって作ったマドレーヌとクッキーを持参しました。

朝、食品の販売のコーナーに行ってみてビックリ!
すごくいろんな種類のパンやお菓子(和菓子も!)、いなり寿司などがいっぱい用意されていて、改めて日本人のママたちってすごい!って感心してしまいました。

自分が持っていったものを並べて、9時半になったらお買い物タイムスタート♪
お昼ごはん用に○たりやさんご提供のお寿司と、手づくり品のおいなりさん、芋きんつばと水まんじゅうをゲット(^_^)。
それから本のコーナーに行ってみると、すごい人!
体育館中に並べられた本から宝探し状態で本を探して、何冊か読みたい本をゲット♪
日本の本を売っている書店もあるけど、日本の約2.5倍というお値段で買うのはなんとなくバカらしいので、この古本市やガレージセールは本を買える貴重な機会です。 

手づくり品のコーナーものぞいてみると、アクリルたわしやカリグラフィーで手書きしたクリスマスカード、ビーズで作ったバッグの形のキーホルダーなどが売られていて、またママたちの器用さにビックリ。習い事をしている人も多いので、本格的な出来ばえです。
私はアロマオイルをしみこませて使える素焼きのオーナメント(3つで£1・・安い!)を買いました。

子供達も授業の間にお買い物タイムがあって、長男も楽しみにおこづかいを持って行きました。
お迎えの時に聞くと、マンガやポケモンのビデオ、シャーペン、あと羊のお尻から○んちがムニュっと出てくるキーホルダー(^_^;)なんかを買って、大喜びでした。
次男もお菓子つかみ取りで(1つしか取らなかったんだけど、係の人がいっぱい袋に入れてくれました ^^)ゲットしたお菓子でごきげん。

家に帰って来ても、お昼に食べたお寿司とカレーパンがおいしかったし、芋きんつばと水まんじゅうも素人が作ったと思えない美味しさで、家族みんな大満足でした(^_^)。
私のマドレーヌとクッキーもどこかのお家で食べてもらってるのかな。お友達にはあげることがあっても、知らない人に買ってもらって食べてもらうことなんてあんまりないからなんだか嬉しい♪ 高校の文化祭以来かも?
お昼を食べた後は人混み疲れで、家族全員3時間も昼寝してしまった(笑)。

日本にいたら古本屋さんに行ったり買ってきたお寿司と和菓子でお昼なんて大してありがたくもないんだろうけど、ロンドンではとっても貴重なんだよね。
企画運営は父兄のボランティア。大変だっただろうなぁって、ほんとに頭が下がります。
どうもありがとうございました~m(-_-)m。
[PR]
by morisobakouen | 2006-12-03 04:00 | イギリス事情

水!!

今日は水って大事だなぁと再認識させられました。

・・といっても、フランスの水は美味しい!・・とかそういう話じゃありません、今日は(イギリスでもエビアン使ってるし ^^)。

今日、子供達を送って帰ってきたら、ポストに1枚のハガキ。
「Emergency Notice」という文字と今日の日付、22:00のところにチェックしてあるのを見てよく読まずに、22時から断水だから水を貯めておけ、ってことね・・と蛇口をひねったら・・・水が出ませんでした。

そう、今日の22時まで断水、というお知らせだったのです。
確かに昨日、同じ通りのお家の前から水がどばどば流れ出ていて、いかにも水道管が破裂してます、って感じだったのよね。

なに~?!!と思ったのですが、ちょっと冷静になって。
イギリス人が夜10時まで働くわけない、と思って外で作業を始めているおじさん達に聞いてみました。「もうちょっと早く終わるんじゃない?」と聞くと、「イェ~~ス、ダーリン♪(妙ににこやか・・^^;)1時か2時には終わりますよ~」とのこと。ちょっとホッとしました。

これで何にもない日だったら出かけておしまいなんだけど、今日はそういう訳にもいかず。
明日の補習校の古本市に出すマドレーヌとクッキーを焼かないといけないし、夜はお友達の家で持ち寄り夕ご飯の予定があってカリフォルニアロールと人参サラダを持っていくことに(大汗)。
ど、ど、どうしよう・・・。
とりあえず5L入りのミネラルウォーターを買ってきて、それで野菜を洗ったり、お米を研いだり、手を洗ったり。えぇ~ん、不便!
 
クッキーはお湯で手を洗ったり道具を洗ったりしないとどうにもならないので後回しにして、マドレーヌをせっせと焼く。
型を洗えないから一部はミニマドにして、なんとか焼き終わりました。
そうこうする内に水が出るようになったけど、ああ、もうお迎えの時間・・・。

友達の家から帰ってきたのが10時過ぎ。そこからクッキー生地を作り始めて、今焼いてるところです。今午前1時過ぎ。これからラッピングもして、シャワーを浴びて・・・何時に寝られるんだろう~(>_<)。

ちなみに買ってきた5Lのミネラルウォーター、それだけの作業をする間に半分以上使っちゃいました。ふだん意識しないで使っているお水、1日にどれだけ使ってるんだろう。そして、いざ出なくなると、な~んて困るんだろう・・・。
地震のないイギリスでは「いざと言う時のために」なんてあんまり考えないけど、日本に帰ったら、ちゃんとお水を備蓄しておこう、と考えさせられた1日でした。
[PR]
by morisobakouen | 2006-12-02 00:55 | イギリス事情

粉!

今日、いつも通りにマドレーヌを作った。

いつものレシピ、いつもの混ぜ方。

ひとつだけ、いつもと違ったもの。それは粉。
この前フランスに行った時カルフールで買ってきたお菓子用の薄力粉。
それを使って作ってみたら!

全然違う~(@_@)!!!

そもそも粉ふるいを通してる時点で全然違いました。ふるいを通るのがすごく早いんです。
焼き上がりは軽くてしっとり、口の中で溶けるような感じ。

いや~、ビックリしました。みなさん、よくおっしゃってるけど、やっぱり粉は重要なのね。
たぶん日本の高級薄力粉で作ったら、同じような感じなんだろうな。
補習校の大古本市に出すマドレーヌ、この粉で作っちゃおうかな。しばらくイギリスの粉で作る気がしなくなっちゃったよ。

ああぁ~、もっと買ってくればよかった。失敗したら、と思って2kgしか買わなかったんだよね。
次回からは牛乳だけでなく、粉も買いだめせねば。
[PR]
by morisobakouen | 2006-12-01 11:33 | 手作り